人気ブログランキング |

タグ:大阪酒屋 ( 166 ) タグの人気記事

「19歳の酒」とは?

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu
現在はイベント開催予定はございません。

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★4月の予定★

4/6・7・13・20・27・29→月曜祝日なので定休日です

【臨時休業】4/7(火)店内工事の為、臨時休業します



「19歳の酒」



これを聞いて「何?未成年はお酒飲んじゃあダメやん」って思った人多数でしょう。

そりゃコレだけ見たらそう思いますわ。


これ、話せば長くなりますが、改めてお伝えしたく。



ある日、大阪北摂の酒屋3人が集まって「なんかオモロいこと出来へんかな」と話をしてました。

その酒屋メンバーとは、私以外ビッグ酒屋。



高槻市ナンバーワン酒屋「白菊屋」さんと、茨木市ナンバーワン酒屋「地酒のにしじま」さん。

そして、そんなナンバーワン酒屋さんに比べて誰が見ても格下の「かどや酒店」(笑)



ある時、白菊屋の藤本さんが「過去にこういう企画をしてる人がいてて、1回こっきりで終わってるねん。これを俺らが継続して引き継いでいくってどう?」と提案してくれて。


それがどんな内容かというと、


「お酒がまだ飲めない、未成年である19歳の時に田植え・稲刈り・酒造り体験をして、自分達が携わったお酒で20歳の乾杯をしよう!」


そういう内容やったんです。
それを聞いた西島さんと私は「それ、めっちゃエエやん!」となり、即賛同。


これを進めるにあたって、一番最初にこの企画をしてた人に藤本さんが連絡をとって、我々が継続していきたいという意向を伝えて了解を得、スタートする準備を開始しました。


次に動かねばならないのが、この企画に賛同してくれる蔵元さんを探す事。


幾つかの蔵元さんに問い合わせをし、「面白そうやん」と快く受け入れてくれたのが、滋賀県の「大治郎」醸造元・畑酒造さん。


畑さんは自分達が所有する田んぼでお米を作り、それを原料に酒を造っている蔵元さん。


そんな蔵元さんの田んぼを借り、そして、若者達にも酒造り体験をさせて頂けるという最高の環境のもとでスタートしたのであります。



19歳。

人間1度しか経験できない19歳。

そんな時に酒と携わる。

これも本当に一生に一度しか経験できない事。



毎年5月に、応募してくれた19歳の若者達とJR近江八幡駅で初めて会って、そこから地元のローカル線「近江鉄道」に揺られて

「太郎坊宮前駅」まで。そこから数分歩いて、舞台となる畑酒造さんに到着。


着替えて田んぼに向かい、初めて田植えをする若者達は、裸足でたんぼに入って田植え。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09194479.jpg

この泥の感触がこれまた初体験で、結構気持ちいい!


「19歳の酒」とは?_d0367608_09195011.jpg


こうやって手植えしていくんです。



「19歳の酒」とは?_d0367608_09195698.jpg


広い田んぼをみんなで田植え完了したときは、もう感動もの!



夏にはまた集まって、自分達が田植えした田んぼの番人「かかし」を作ります。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09211753.jpg


骨組みからみんなで。
そして、みんなで持ち寄った古着を使って、個性満載のかかしの完成!


「19歳の酒」とは?_d0367608_09212331.jpg


それから数日後、我々酒屋はこのかかしをもって畑酒造さんの田んぼへ。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09232301.jpg

田んぼの中に入って番人を据え付け。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09233766.jpg


「19歳の酒」とは?_d0367608_09232928.jpg


こうやって、秋まで番人が稲を見守ってくれます。

そして、この自然に和やかな光景を作ってくれるのです。


秋を迎え、


「19歳の酒」とは?_d0367608_09260187.jpg

美しく実った稲の収穫。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09262236.jpg


みんなで刈り取るんです。


自分達で植えたお米を、秋に収穫する。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09261453.jpg

いいじゃないですかこんな体験。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09260710.jpg

なかなかの重労働ですが、最後はもう笑顔しかないんです。


年が明けて2月。

極寒の中で酒の仕込み体験。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09290357.jpg



「19歳の酒」とは?_d0367608_09290832.jpg

蒸されたお米を甑から取り出し、



「19歳の酒」とは?_d0367608_09292014.jpg

運んで、


「19歳の酒」とは?_d0367608_09293389.jpg


お米をある温度まで冷やす。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09313866.jpg


それから仕込みタンクにお米を投入して、



「19歳の酒」とは?_d0367608_09314749.jpg

専用の棒で攪拌する。


それからは蔵の皆さんが大切に大切にお酒が完成するまで育ててくれるのです。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09294837.jpg


場合によっては、こんな大雪になる時もあるんですよー滋賀県。

雪合戦したくなりますよね。



さあ!

完成したお酒と若者達が会える日!

この企画のファイナルです。

1年を通じて関わってくれた若者達が、「自分達が携わったお酒で20歳の乾杯をする」日。


「19歳の酒」とは?_d0367608_09355857.jpg


「19歳の酒」とは?_d0367608_09354398.jpg


「19歳の酒」とは?_d0367608_09355104.jpg



まずは、みんなでラベルを貼って商品が完成!


「19歳の酒」とは?_d0367608_09361988.jpg


それからみんなで持ち寄ったお酒のおつまみを準備して、


「19歳の酒」とは?_d0367608_09360699.jpg

みんなで乾杯!!!

20歳の自分におめでとう!







そんな企画も今年で9年目を迎えます。

そして、第8期生のお酒がこの4月より店頭にて販売開始になりました。


でも・・・

3月29日にみんなで集まって「20歳の自分に乾杯」する予定が、新型コロナウイルスの件で開催することが出来ませんでした。


今のところは延期という事で、必ずまた集まってみんなで乾杯しよう!と言ってますが、まだまだ先は見えません。


最後だから、予定してたその日に乾杯したかった。
またみんなで集まって、「あの時はこうだったね」って喋りながら1年を振り返りつつ、みんなに「20歳おめでとう!」って言いたかった。



悔しいですが、今はもう仕方がありません。


この企画が9年目を迎えようということで、過去8年間継続してきました。
参加してくれるメンバーには、発酵の勉強をしている人だったり、飲食店でバイトしている人、親からの奨めで参加してくれた人、学生時代の思い出にしたいという人。ホントいろんな動機で参加してくれました。


卒業生には、この企画がきっかけで日本酒に興味を持ってくれて、実際に酒造会社に就職した若者もいます。
嬉しすぎですよねー。


この企画、続けたいです。
本気で続けたいです。

今年も5月に田植えをする予定で、参加者を募集してます。
ただ、悔しいですが先が全く見えません。

必ず続けます!



お酒って、結構批判されます。
学生の一気飲みで実際に命を落としてしまったり、マイナス要素ばかりが報道されてしまって、結局大学でのイベントとかでは酒は悪になって、提供禁止とかになってしまう事が多い。


確かにそういう面もあるけど、私たちは酒屋という立場で、この企画を通じて「20歳という大人としてのモラル」を「酒」を通じて経験してほしいという事と、「お酒の危険さ」「飲酒運転の撲滅」などなど、マイナス面もしっかり伝えながら「お酒の楽しさ」「お酒のたしなみ方」を伝えていけたらと思ってます。



今回のコロナウイルスの影響。

飲食店さんが窮地に追い込まれてます。
私たち酒屋も厳しい。

飲食店さんに飲みに行って!とか、酒屋に来て!とか、胸を張って言えない。

でも強く言えることがある。



★お酒は癒やしになる

★お酒は人の心を癒やしてくれる力がある

★お酒は笑顔を誘う力水だ



お酒の飲み方が大きく変わってます。

「酔うための酒」から「楽しむ酒」に。

昔みたいに、量を飲んで酔えたらいいんだというスタイルで飲んでいる人たちはごく少数。



「お酒は楽しむ酒」
「人の心を癒やしてくれる酒」


こんな今、みんなの心は「どうしたらいいんだろう」「もう分からない」とか、もうネガティブになってる時ってめちゃ多いと思うんです。


私もそう。

こんな時にお酒の情報発信していいのかな。
こんな時に酒屋を開けてていいのかな。
厳しいと言われてる飲食店さんに、新しく入荷したお酒を紹介してもいいのかな。
どう声をかけたらいいのかな。


もうね、書き切れないくらい「どうしたらいいのか分からない」事が多すぎて多すぎて(笑)



でも、そこに酒があると、ちょっとだけ心が豊かになる。

たくさんの量を飲んで酔いたい訳じゃないけど、どこか心が豊かになるような気がする。
ちょっと癒やされてるような気分になれるんです。
笑顔だって出るんです。


これお酒に頼ってるとかそういうんじゃなくって、ホント癒やされるんです。


大手を振って買いに来て!とは言いませんが、いろいろな事を考え直さないといけない時期になってる今だからこそ、近くにお酒があるという家での「お酒時間」を当店は推奨します。



で、話は戻って「19歳の酒」。


「19歳の酒」とは?_d0367608_17272032.jpeg


第8期生の若者達が携わってくれたお酒が完成し、当店店頭にも並びました。


8期生のみんなは集まってまだ乾杯出来てませんが、良かったら皆さん!
若者達が1年間携わってくれたお酒を飲みながら若者達にエールを送ってやってください!


全国で様々な行事が中止や延期になってます。
みんなの人生の節目でした。
出来れば開催してあげたかった。そんな思いが全員にある。
でもそれを違った形でエールを送る事が出来る手段があるとすれば、送ってやってください!


第8期生の「19歳の酒」は、以下の販売店で販売開始してます。
状況によって一時的な在庫切れもあるかもしれませんので、先に一度電話などでお問い合わせください。



★畑酒造 滋賀県東近江市小脇町1410 0748-22-0332 https://blog.goo.ne.jp/20150304
★白菊屋 大阪府高槻市柳川町2-3-2 072-696-0739 http://shiragikuya.com/
★地酒のにしじま 大阪府茨木市新和町4-11 072-633-3500 https://nishijima.ocnk.net/
★かどや酒店 大阪府茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 https://kadoyasake.com/



当店webからご注文も頂けます。
発送/店頭受取をお選び頂けます。


かどや酒店web→ https://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/75





最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-04-04 10:09 | 日本酒

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu
現在はイベント開催予定はございません。

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★4月の予定★

4/6・7・13・20・27・29→月曜祝日なので定休日です

【臨時休業】4/7(火)店内工事の為、臨時休業します


毎日がまあまあオモロないから、オモロいことだけを考えるようにしたいです。


さて、週末。

一応普通に営業します。

10時半から。


来てー!とは大声で言えないけど、今から明日の普通営業にむけてバシバシ店頭に商品を並べまくっております。


酒屋がちょっとした気晴らしになりそうでしたらお待ちしております。


何度も書いておりますが、いちおうこんな感じでお願いします。


★パッと買ってパッと帰るスタイルで!
★短縮接客しております(すみこはいつもとおりか、それ以上←会話を切って早く帰りましょう)
★レジ前に消毒スプレーおいてます。ひとり1プッシュでお願いします。
★できるだけマスク装着でご来店ください(お互い様)
★店内のドアは解放してます


と、まあいろいろありますね。
オモロい事を考えたいです。


週末も一応普通に営業します_d0367608_17270465.jpeg


早瀬浦の春酒「早瀬浦浦底」最終入荷でございます。
年2回くらいの入荷で、今回2回目。

つまり最終。これを飲んで春を感じてください。
この次は来年2月とか3月。
出会いは大切に。
在庫無くなり次第終了。


ほんの少しですが、webにもアップしました。
全国発送可能です。
https://kadoya-sake.ocnk.net/



週末も一応普通に営業します_d0367608_17265285.jpeg

ちょっと予定変更。
花泉酒造限定醸造酒「花泉×ロ万」ダブルネーム 純米大吟醸


しばらく眠りにつかせる予定でしたが、ちょっと延期。
延期できる環境になりました。ありがたいありがたい。

再入荷前でラスト3本ほどになってましたが、嬉しい感動的再入荷で週末再び集中販売開始。
この旨さはマジで感動的。
大人なあなたに味わって欲しい。
花泉酒造の心意気がバシッと詰まってますよ!



週末も一応普通に営業します_d0367608_17263760.jpeg

1000円で楽しめる幸せ「磐城壽しぼりたて720ml」も、予想以上の大人気で現段階で在庫4本となってしまいました。
この幸せを楽しめる人はあと4本のみ。実は一升瓶もラスト3本。


しかし皆さん。
楽しみは膨らんでいくものです。

この「磐城壽しぼりたて」の兄貴分が本日入荷。
「磐城壽生もと純米生原酒」。

ギュッと詰まった凝縮感に、ニヤっとしてしまう余韻は「至福以外にないやろ!!」


ひと事で言うなら「ムカつく酒」。
イイ酒です。

実はこちらも「磐城壽しぼりたて」と同数量のみの入荷。
そしてこちらはweb販売してません。これからするけどまだweb販売してません。
店頭に来て頂けた方のみが手にする事が出来る贅沢。


週末も一応普通に営業します_d0367608_17262865.jpeg


皆さん朗報。
当店大人気すぎて困ってた酒「奈良萬おりがらみ」。

当店ではこの酒の事を誰も「奈良萬」と呼びません。
何って呼ぶか?


もう知ってますよね。

そう。


「バナナ萬」


ほんのりバナナの風味を感じる季節限定うすにごりの純米生原酒。
だいたいこの酒が「春に飲める」ということがありえない。

なんで春に味わえるかを公開すると、


蔵に要望が多すぎて、緊急措置として少しだけ再度造ってくれたのであります。

ありがたいやないですか皆さん。

そんな恩恵を今の「春」に楽しめてしまうって、素敵。

ラスト在庫が15本のみ。
15人だけね。「春のバナナ萬」を楽しめるのは。
先着15名となりますのでよろしくお願いします。



週末も一応普通に営業します_d0367608_17261696.jpeg


私は外で飲みたいです。
外飲みしたいです。
知り合いの飲食店店主さんのところに行って、旨いアテと旨い酒を楽しみたい。

でも今、電車に乗るのも躊躇する。
外食したいが、いろいろ考えると結局は「控える」という選択をしてしまう自分にイライラする。
何が正しいのか分からん。
みんな悩んでる。
イー!!!!!ってなる。
ホンマにもう!


今はグッと我慢。
落ち着いたら飲みに行こう!
この反動で、もしかしたら週8回飲みに行くかもしれん!


酒は癒やしです。
酒は人の心を癒やしてくれる。
ホンマやと思います。

酒を嗜む。
そんな「お酒時間」は外せない。


「飛露喜純米大吟醸720ml」4月4日より店頭販売開始します。

こんな時だからこそ、少しでも多くの方にご自宅で旨い酒を楽しんで欲しい。
このお酒につきましては「1グループ様1本」にてお願いいたします。
皆さんの大人としてのモラルと、皆さんの広すぎるお心でご理解頂けると嬉しいです。


在庫無くなるまでしっかり販売しますが、数が限られております為、ご理解の程よろしくお願いいたします。



週末も一応普通に営業します_d0367608_13411998.jpg


光栄菊の雄町も昨日から予約頂いております。
ありがたいです。こんな時に予約頂けるなんて。
光栄菊って、すげーな。


webで予約受付中。
https://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/122



週末も一応普通に営業します_d0367608_08420825.jpg

光栄菊アナスタシア・グリーン。

720mlがあと数本で終了。

1800mlも10本以下でございます。



週末も一応普通に営業します_d0367608_09261515.jpg


光栄菊雄町と一緒に、4月の「光栄菊スノウクレッセント」も予約受け付け開始しております。
やはり720mlが大人気。家飲み用でしょうね。
光栄菊同士の飲み比べが出来る時って、なかなかない。

スノクレもこちらから→ https://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/122



週末も一応普通に営業します_d0367608_08522487.jpg


花さくらはあと3本で終了。


週末も一応普通に営業します_d0367608_08552387.jpg


早瀬浦限定吟醸、ラスト1本。


土曜日も日曜日も10時半から18時まで。

どうぞよろしくお願いいたします。

マスク装着ね。








最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-04-03 18:04 | 日本酒

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu
現在はイベント開催予定はございません。

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★4月の予定★

4/6・7・13・20・27・29→月曜祝日なので定休日です

【臨時休業】4/7(火)店内工事の為、臨時休業します



光栄菊Hello!KOUEIGIKU 雄町/若波純米吟醸 雄町_d0367608_13411998.jpg

光栄菊 Hello!KOUEIGIKU
雄町

4月10日前後 入荷予定

予約受け付け開始

全国発送可能/店頭お渡し予約可能

https://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/122



光栄菊Hello!KOUEIGIKU 雄町/若波純米吟醸 雄町_d0367608_07563668.jpg

若波 純米吟醸
雄町生
最初で最後になるかもしれない「雄町」を使った若波

4月中旬以降入荷予定

予約受け付け開始

全国発送可能/店頭お渡し予約可能

https://kadoya-sake.ocnk.net/product/2013



九州の酒が元気だ。

佐賀「光栄菊」に福岡「若波」

実はこの2つの蔵、車でそんなに離れてない距離。

そんな繋がりが面白い。


「光栄菊の雄町」と「若波の雄町」


飲み比べをしない人はいないんじゃない?
知らんけど。


個人的な俺の意見としては、


チャンスがあるならやってみたほうがオモロい


そう思う。


コンセプトそのものが異なる2つの蔵だから、
飲み比べをして優劣とかの比較ではなく、

それぞれの個性を改めて感じる事が出来るのが、かどやお勧め「飲み比べ」。


さあ。

どうする?
家にこもる時間が長いんだから、「家を楽しむ事を考えよう」。


どうぞよろしく。



かどや酒店web https://kadoya-sake.ocnk.net/



最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-04-02 13:48 | 日本酒

4月。

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu
現在はイベント開催予定はございません。

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★4月の予定★

4/6・7・13・20・27・29→月曜祝日なので定休日です

【臨時休業】4/7(火)店内工事の為、臨時休業します


4月です。

今日は久々にドえらい雨降りでしたねー。
そんな時は100%暇なので、っていうか、前から計画してたことを実行。

4月7日に店内工事あるんです。
厳密に言うと、6日と7日の2日間で工事なんです。
前にも書きましたが、北大阪で起こったちょっとデカめの地震とその後にビュンビュンやってきやがった台風で結構アウトになってた部分を一気に工事してしまおうという作戦の為の前段階。

つまり、工事する場所の整理整頓といろいろ引っ越し。

普段からいかに整理整頓できてないのかバレる程にいろいろ出てくる出てくる。
それを移動し、捨てるものは捨てて、なんやかんや出来る事を一気に。

笑顔満載スタッフ「すみこ」はずっとマスクしてるから笑顔かどうか全く分かりませんが、接客大好き女子(女子?)なので、お客さんが来てくれた時にひと目でお酒の特徴と価格が分かるようにPOP作りまくり。

倉庫番スタッフ「タマキ」は、いつもの商品発送に倉庫内の整理整頓。


そして今までなかなか出来てなかった、隅々までの掃除。明日も継続。
特にウチは商品についてるホコリに超厳しい酒屋。


だいたいどこの酒売り場に行っても、とにかく綺麗じゃない。
ショッピングモールの酒売り場に行ったら、確実に「ホコリの雪」が積もってる!
そんな酒、誰が買うねんっていつも思う。
だからホコリだけは許せない。
って書いてるけど、ウチに完璧に出来てる訳じゃなくって、もうとにかく日頃から気がついたら掃除をしているのです。

ウチに来てくれるお客さんは、もしかしたらまあまあ目撃してくれてると思うんですけど、スタッフみんな後ろポケットに「パタパタ(ホコリ取り)を突き刺して店内をウロウロしている事が多い。


ひとり1本。
パタパタ1本。
それ、酒屋の常識。

ということで、それでも完璧に出来てない当店。

もし我々が気がついていないところで商品にホコリの雪が溜まってたりしたら、かどや酒店店内で大声で叫んで下さい。

「この酒屋、商品にホコリの雪が積もってるぞ!」って!


フリーライターの山同敦子さんの本にも書いてましたわ。

「良い酒屋さんの見つけ方」みたいなタイトルやったかな?
そのひとつに、


「商品にホコリがついてない」


ごもっとも!


全国の酒屋さん!

自分の酒屋店内を見てみよう!
ほこり溜まってたら、掃除しよう!
お客さんは言うてくれへんぞ!
絶対に言わへんぞ!

言うとしたら、帰った後に知り合いに「あの酒屋、エエ酒揃ってるのに、結構商品にホコリ溜まってて汚いねん」と言われてるぞ!ウチの酒屋も言われてるかもしれんぞ!
イキってる場合じゃないぞ!忙しくても掃除!←自分への戒め


ということで、まもなく店内工事。
店内って言うても、倉庫部分。作業場部分。
作業場が工事してたら仕事にならんので、4月7日(火)は休みます。


こういう時に休暇もらいます。
今だからこそいいかもしれません。
6日は定休日です。
つまり、連休です。
しかし、連休でも今はこんなご時世ですので遊びにいけません。


7日、よく考えたら息子の小学校入学式や。
あるんかな?嫁に聞いとこ。



ホンマ最近気が滅入ります。
オモロい事でも言いたいし前向きな事も言いたいんですが、今そんなこと言うてる場合じゃないぞと思う俺と、そういう今やからオモロい事考えていかなあかんやろ!って思う俺と、「もう分からんわ!」と全てを放棄したくなる俺と、知り合いの飲食店に飲みに行きたいけどと悩みまくる俺と、まあ最強に悩んでます。多分地球上の人間みんな悩んでるやろけどな。


4月2日も一応普通にやってます。
外出を控えるべき毎日ですが、もし気分転換になるのならお越し下さい。
マスク装着ね。
レジ前のスプレーで消毒ね。
パッと買ってパッと帰ってじっくり家で飲む。
そしてまた次の日、仕事を頑張る。


気張ろう!ホンマにマジで!

みんなしんどい!一緒!だからみんなで良い方向にいけるよう気張ろう!

「みんなで良うなろう」←尊敬する私の師匠の言葉


ホンマにそう思う!!!!!









最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-04-01 23:50 | 日本酒

〆張鶴の威力

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu
現在はイベント開催予定はございません。

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★4月の予定★

4/6・7・13・20・27・29→月曜祝日なので定休日です

【臨時休業】4/7(火)店内工事の為、臨時休業します


本日無事に棚卸し終了しました。
17時閉店にご協力頂きありがとうございました。


明日も普通に開店いたします。
気晴らし・気分転換にお越し下さる方は、「パッと来てパッと帰るスタイル」でいきましょー。



「深夜から早朝の接客を伴う店に行くのは控えるように」という指令が出た大阪府。

ん~、もう分からん。
どこまで続くのか。
早く収束させる為には、不必要に外出しないことが大切。
しかし、知り合いの飲食店店主の顔が浮かびまくる。ん~、どうしたらいいんだ!

やっぱり分からんから、普通にいこうと思います。



家に居る事が多くなると、みんなスマホとかPCいじくってるんでしょ。
情報は大事ですよねー。
私も今の現状の情報探してます。
飲みながら。

今日の私の晩酌酒は、「〆張鶴 純米吟醸山田錦生」。


〆張鶴の威力_d0367608_22133258.jpg

みんなよく知ってるわー。
〆張鶴の威力を。

あのね、飲んだほうがいいと思うよ。
早くしたほうがいいよ。
特にこの「〆張鶴純米吟醸山田錦生原酒」を飲みたいと思うならね。


720mlの在庫をあえて発表すると・・・



0本


つまり、完売って事。


旨い酒はみんなよく知ってる。
ウチも推しに推しまくりました。
そして、「美味しかったから」とリピートしてもらえる幸せは格別意外の何物でもない。


一升瓶が10本以下。
次に出会えるのは来年。

ん~、飲むしかないな。



先日お越しくださったお客さんと喋ってたら、


「今まで日本酒ってあまり好んで飲んでなかったんだけど、この前に〆張鶴を飲んで、もう驚いちゃって。それで近くで売ってる酒屋さん無いかとネットで探したら、かどやさんにあるって事が分かって、〆張鶴を買いに来ました!!!!!」と。


嬉しすぎるやろ!
タマランやろ!


何度も言いますが、「酒は癒やし」です。
今、いろいろあります。
全員大変です。
マイナスな事ばかり考えてしまいます。

でも、そんな事ばかり考えてたら、精神的に参ってしまう。


そんな時に笑顔を誘ってくれるのが「食」。
その「食」には「飲」もセット。

その「飲」が「酒」だったら、その酒がとびきり旨かったら、確実につかの間の安らぎを与えてくれるんですよ。

それが「〆張鶴」なんですよ。

季節限定の「〆張鶴純米吟醸山田錦生原酒」もすげーいいし、定番の「純米吟醸“純”」を飲んでみ。
スゥーッと体に馴染む幸せ具合は「オンリーワン〆張鶴」なんやぞ。


ということで、アツくなってきたらまだまだ書きたくなるのでもうやめる。


あとは、買って飲んで。

旨いアテも必要やで。
最近では、飲食店さんがテイクアウトで旨いアテを用意してくれてる事が多いから、それを利用するのもエエと思う。

暗くなるな!
不安になる気持ちは分かる!
俺も不安や!
どうしたらエエか分からん!
そんな時は、いい意味で酒に頼れ!
酔いつぶれるな!酔う為の酒は飲むな!
安らぎと癒やしを求めて酒を楽しむんだ!

今、あんたの家の冷蔵庫に「〆張鶴」はあるかい?

そうか!あるのか!アンタはきっといい人だ!
コロナが終わったら一緒に飲もうぜ!語り合おうぜ!

家の冷蔵庫に「〆張鶴」が無いなら、手に入れろ!
このご時世、酒屋に足を運ぶのが厳しいなら、取り寄せろ!



カドヤサケテンの〆張鶴ページ→ https://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/112



ウチでもいいけど、ウチじゃなくてもいい!
販売している酒屋が分からなかったら宮尾さんのとこに電話してくれ!
そしたら、蔵の方が、あなたの住んでる地域に近い販売店を教えてくれるぞ!



今の日本酒業界が個性豊かで面白いのは、先駆者が突っ走ってきてくれたからなんだ。
突っ走ってきてくれた蔵元さん、そんな蔵元さんと共に歩んできた酒屋さんのおかげで、「かどや酒店」もあるのが事実。
リスペクトしかないわ!マジで。



新しいものばかりを追い求めるな!
いや、追い求めるなとは言わない。
そこに先駆者が居てくれたということを覚えておいてほしい。


ということで、どんどん脱線してきたんでもうやめる。



全国にお酒を発送できます。
暇つぶしに覗いてみて下さい。
数が少ないものとかは、どうしても実店舗優先だったり、当店webをよくご利用くださる方優先だったりとか、仲良しの人だったりとか、ウチみたいな酒屋をオモロいって思ってくれる人とか、まあ私も感情ある人間なんで、なんやかんやいろいろありますが(笑)、良かったら絶滅危惧ジャンルの「メールマガジン」にご登録ください。


気が向いた時にメルマガ送信してます。


かどやメルマガ→ https://kadoya-sake.ocnk.net/mail



PCの前で飲みながら酒を買いたいぞ!という方は、コチラ。

かどや酒店web→ https://kadoya-sake.ocnk.net/



先に言うとくけど、商品を羅列してるだけやから、全然オモロないぞ!

見る価値なんか全くないぞ!
家で本を読んでるほうが、よっぽどオモロいぞ!


でも、これ飲んでみたい!家呑み用にゲットしたいという酒があったら、いつでも待ってます。
時々品切とか完売とかありますが、その時はダッシュで連絡しますんで。


たまに「送料高いわ!」という方がいます。
もうそういうことは言わないで。
場所によっては、実際にかどや酒店に行くほうが高いぞ。

送ると送料がかかります。これ、当たり前。

送料はね、私達に代わって商品を運んでくれる運送屋さんにお支払いしております。
安い送料は、事業者が一部負担してるんです。
送料無料ってあるけど、それは事業者が全額負担してるんです。

送料は、運送屋さんへの「代わりに運んでくれてありがとう」なんです。
そういうことを含めて理解してくれる人からのオーダーを当店は待っております(^_^)v

かどや酒店web→ https://kadoya-sake.ocnk.net/



今、「店に来て!!」って強く言えないですわー。
かなり悩んでますわー。
どうしたらエエか分からんから、とにかくブログ書いてるんですわー。

ホンマは飲みに行きたいんですよ。
マジで。堂々と飲みに行ける日がやってくることを心から祈る!




最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-03-31 22:49 | 日本酒

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu
現在はイベント開催予定はございません。

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★4月の予定★

4/6・7・13・20・27・29→月曜祝日なので定休日です

【臨時休業】4/7(火)店内工事の為、臨時休業します



~お知らせ~


本日3月31日は、棚卸ししないといけないので17時で閉店します。
18時閉店後に棚卸ししてもエエんですけど、やっぱりみんな早く帰りたいので、閉店時間早めます。

ドアは素敵なほどにバシッと閉まってますので、ガンガン必至に開けようとしても絶対に開くことはありませんし、店内で棚卸しの仕事してる私たちがそんな光景に遭遇しても完全に無視いたしますので、皆さんドアのところに貼っている当店からの「17時閉店メッセージをご覧頂きますようよろしくお願いいたしますm(_ _)m


「ちょっとだけ」とか「すぐ帰るから」とか、「わざわざ遠くから来たんです」とか、「時間を使ってきたんです」といった【泣き】は大いにご遠慮頂きますようご理解ください(笑)


冷たい酒屋ですみません。
どうぞよろしくお願いいたしますーーー!





最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-03-31 08:42 | 日本酒

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★3月の予定★

3/2・9・16・20・23・30→月曜祝日なので定休日です



まず、近々の酒屋営業の事で連絡事項。

皆さん、是非連絡網で回しておいてください。

最後の方は必ず「完了しました」と当店にメールでご連絡ください(ウソ)。



3月31日の火曜日。

この日は棚卸しの日なんです。

ホンマなら18時の閉店後に商品在庫のカウントをすればいいのですが(残業すればいい)、腹も減るしやっぱり早く帰りたいので、非常に勝手なんですが、17時閉店とさせて頂きます。

平日超暇な酒屋ですので別に誰にも迷惑掛けないと思うんで大丈夫と思いますがどうぞよろしくお願いします。




3/31(火)17時閉店




そして。

4月7日の火曜日。

ここ数年、自信とか台風とかいろいろありました。

で、店の裏にある当店の倉庫。

さりげなく亀裂が入ってたり、実はちょっとズレて隙間が出来てたり、ちょっとだけ簡易的な処置をしてもらいましたが、そろそろちゃんとやらなあかんと思って、定休日の6日(月)と7日(火)の2日間で工事します。


なので、4月7日(火)は休みます!


4/7(火)臨時休業


こんなご時世ですし、正直忙しくもないし、外出自粛とか言われてるし、そんな中でお笑いスタッフ「すみこ」に倉庫番スタッフ「タマキ」が猛烈にかどや酒店を支えてくれてるし、倉庫工事しながらって実はまあまあ仕事も出来へんし、もうエエ!休んだろ!連休や、連休!ということになりました。


確実に迷惑掛けることもないと思うんですが、一応念のためお知らせです。

どうぞよろしくお願いします。



さて。


今日の事を以下に記しておきます。



★通常営業です。10時半から18時までやってます。


★レジ前に消毒スプレー置いてます。おひとり1プッシュでお願いします。


★スタッフ全員「マスク」を装着しての接客です。


★皆さんもマスク装着しときましょう念のため(マスク効果は知らんけど)。


★頒布会お申し込みの人で「今月取りにいかれへん」という人は教えてください。

キープしときます。また、店頭受取から発送に変更もできます。


★外出を控えるように言われてます。買い物はパパッと済ませてチャッチャと帰りましょう。


★スタッフ「すみこ」はおしゃべりです。ずっと喋ってます。早く帰りたい時は、会話の途中でも勇気を出して「帰ります」とすみこの伝えましょう。


★駐車場あります。1台分だけです。店の前の道路をはさんで向かい側にブルーの倉庫がありまして、その前に停めてもらえます。もしそこが埋まってたら、近くのコインパーキングを使ってください。どうしてもコインパーキングに停めるのが嫌な方は、期間限定の裏技を使う事が出来るかもしれませんので、スタッフまでお声がけください。


買い物に出なくてもいいなら家でゆっくり。

家で過ごす為に「癒やしの酒」が必要な方は、数分で買い物を済ませてとっとと家に帰りましょう。


ということで皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。


参考までに、最新お酒情報を。


今日の事と、これからの事。_d0367608_08400389.jpg


青森・西田さんの季節限定酒「田酒山廃純米」。

一升瓶まもなく完売。
720mlもあと数本。この時期だからこそ味わえる「旬」を是非。


今日の事と、これからの事。_d0367608_08401365.jpg

「花泉」「ロ万」を造る花泉酒造さんの「2020年記念醸造酒」。
驚く程の方に手にして頂き嬉しく思います。
数日前にご用意したお酒も、在庫分全て店頭に出しました。

一応、来月にも少量再入荷予定ですが、ちょっと思うところがあって、一部はある時期まで当店の氷温貯蔵庫にて眠りにつきます。なので、ひとまずはBダッシュ願います。


今日の事と、これからの事。_d0367608_08402496.jpg

光栄菊アナスタシアグリーン。
もうね、人気。
光栄菊は全ての酒を追いかけるべき。

それには理由がある。

それは・・


全部表情が違いすぎてオモロすぎ



いろんなテイストがあるから、いろいろ飲みつけていくと、嗜好品ですので「こっちが好み」とか「俺はアレが好きだ」とかいろんな意見が出てくると思います。


それがオモロいんですよ!


光栄菊、なんでここまで個性が違うかというと、


全ての酒にバシッとしたテーマを設けて造ってるから



どこの蔵元さんも全ての酒にバシッとテーマを設けて造ってるから、あえて言う必要も無いんですけど、光栄菊の杜氏・山本さんは、私から見ると、そんな全国の精鋭造り手さんとは違って視点があるんじゃないかと解釈しております。


12月に出た「光栄菊スノウクレッセント」と、今年3月に出た「光栄菊スノウクレッセント」。

同じスノクレでも飲んだら「あ、違うやん!」って分かるし、即完売の「光栄菊ハロー愛山」もあの完熟具合の風味は唯一無二で飲み手を驚かせてくれたし、今回の「光栄菊アナスタシア」は今までと全然違って、「新緑のイメージで造った」という山本杜氏の思いが見事に表現されてるなー」って思うし、まあ、とにかく全然違うからオモロいのであります。



もうちょっとしたら、また新たなる「光栄菊」がデビューします。
これも飲みたくて飲みたくてしゃあないのですが、確実に皆さんに「光栄菊オモロいやん」って言ってもらえる自信ありです。

こちらの公開についてはしばらくお待ちください。

聞かれても答えません。
試しにスタッフに聞いてみて下さい。「知りません」と言いますので。



それと、今日絶対に買っといたほうがいい「安くて旨い酒」。


今日の事と、これからの事。_d0367608_08133493.jpg


磐城壽しぼりたて。

毎年出荷されるベストセラーですが、実は一升瓶のみだったのですよ。


で、今回満を持して720mlが登場。


この酒の何が凄くてどうしてみなさんに強制的に手にして頂きたいかというと、


安くて旨い



正直、「安いから」っていう言葉はあんまり使いたくないし、安い酒だけなら別にウチの酒屋じゃなくてディスカウントショップにいけば更に安い酒は山ほどあるからそっちに行って頂ければ全然エエんですけど、この酒については、価格とか銘柄とか例えば全部シークレットにして飲んでもらったら「これ、めちゃエエやん!」って言ってもらえる自信あるし、「これ、旨いやん!値段はいくら?」っていう質問に「○○円ですねん」と答えると、ウチがご縁を頂いている蔵元さんのお酒を飲みつけてくれている皆さんなら「え!マジで!めちゃくちゃ安いやん!!」って言ってくれる自信があるから、今回はあえて「安くて旨い」という言葉を使っております。


この「磐城壽しぼりたて」。

実はこの時期まで引っ張って販売出来るのは異例で、蔵元さんの貯蔵庫にてあえてここまで貯蔵。

そして、更に「一升瓶だからなかなか買えない」という方の声に応えるべく、イレギュラー的に【720mlデビュー】となったのであります。


この720ml、価格発表します。


1本1000円(税抜)


税込みでも1100円。
ん~、この旨さでこの安さは、確実に蔵元さんの手元に残るものはあるのか?と逆に不安になる程。
値上げしてくれてもいいですよ、鈴木さん(^_^)


一升瓶でも1905円(税抜)やからねー。飲み手は嬉しいけど、問題児ですよ問題児。


720mlは24本のみで、29日(日)より店頭販売開始。

一升瓶も多くありませんので、無くなり次第終了予定。


どうぞよろしく。



今日の事と、これからの事。_d0367608_08403530.jpg

「冩樂」を造る宮泉酒造さんから昨年デビューした「宮泉貴醸酒」。

酒で酒を仕込むという贅沢さ。


当店の持ってる在庫全て店頭に並べました。

店頭在庫が無くなり次第終了。


貴醸酒というと「甘い」「デザートワインのよう」という声がありますが、宮泉の貴醸酒はひと味違う。

飲めば分かる。



ということで、ここに書いて無い様々なお酒をバシッと並べております。


あ、写真ないけど、「仙禽」の「雄町生」もさりげなく入荷してるんですよね~~~。


外出自粛令なら、いかに「家で楽しめる事」を考えよう。


今日も気持ち的に「いい日」にしてください。










最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-03-29 08:28 | 日本酒

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★3月の予定★

3/2・9・16・20・23・30→月曜祝日なので定休日です



3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。


3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。


3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。


3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。
3月31日は棚卸しの為、17時閉店です。


よろしくお願いいたしますm(_ _)m



最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-03-27 00:57 | 日本酒

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu

【営業時間変更してます】10:30~18:00

【短縮営業】3月31日(火)棚卸しのため17時閉店

★3月の予定★

3/2・9・16・20・23・30→月曜祝日なので定休日です



花泉酒造 創業100周年 2020年限定醸造酒_d0367608_01251205.jpg


「花泉」「ロ万」を醸す福島県・花泉酒造さん。

2020年で創業100年を迎えました。

創業100年目の2020年に特別に仕込まれた純米大吟醸リミテッドエディション。

「花泉」と「ロ万」のダブルネーム特別仕様。数量限定。

この酒は「花泉」?「ロ万」?

それは蔵元公式FBに答えがありました。

以下「花泉酒造公式FB」より

【ロ万でもあり、花泉でもある】

おはようございます、花泉酒造のSです。


創業百周年を記念した第1弾
「花泉酒造 2020年限定醸造酒」の出荷を開始致しました😊


本日以降、全国の特約店さんのもとへ、そしてそこから飲食店さんのもとへ届く予定でおりますので、どうぞお楽しみして下さい 

お問い合わせ頂き、改めてこの節目、記念のお酒があるひとときを、皆さまと共に過ごせることをお電話やSNSの向こうからも実感し、とても嬉しく有難く感じております。

新型コロナの影響で世界中が落ち着かないこのような時期ではあり、難しい面もございますが、気持ちを少しゆるめることの出来る瞬間を、わずかでもお酒がもたらしてくれればと願っております。そして一日も早く平穏が戻りますように・・・。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。




ところで、ボトルデザインに「ロ万」と「花泉」両方のロゴが入っていることから、「どちらの銘柄ですか?」というご質問をよく頂いております。

答えは、


「ロ万でもあり、花泉でもある」

そして、


「どちらでもないが、その全てでもある」です。

記念のお酒を醸造するにあたり、


古くから愛されてきた「花泉」銘柄と、平成に生まれ、全国そして海外の皆様にご愛飲して頂くきっかけとなった「ロ万」銘柄の、どちらの名を冠したお酒にすべきかと考えた時期もございましたが、結論は、とても選ぶことが出来ませんでした。

それは何よりも、現在に至る歩みを振り返り考えた時に、とても1つの銘柄にしぼって語ることが出来なかったためです。

(今を担う我々には、振り返りきれない時代があるのも事実です。花泉よりも以前には「伊南川」「富田正宗」という銘柄がありました。それらは今も蔵の前を流れる雄大な伊南川、そして旧富田村という地名として私達と共に息づいています)

花泉もロ万も含めて今に至るすべてのお酒があったからこそ、この記念酒2本が生まれることが出来た、という感覚であり、今までのお酒達すべてが共にいてくれるような感覚であり、彼らが傍らで今も、見守ってくれているような感覚でもあります。

百年前から続いてきた道の
一番新しい場所に、こうして我々がいる。

私たちと記念酒とが
昔からの人たち、お酒たちに
続いてきた道の先に立たせて貰っているような感覚。

その場所から、この道の先も、見え始めている。

そのような続きと、始まりの
イメージのすべてを含んでいます。

そして
その絶え間ない続きと始まりのイメージは、
ボトルに描かれた途切れ目のない円に繋がります。

籾から稲が実り、
米となり、
磨かれて丸くなる。その円。

その米が
酒の仕込みへと繋がり、
丸い泡が次から次へと現れては消え、
現れては消える
もろみの表面。

それは百年間
蔵人たちがかわるがわる見つめてきた
タンクを上からのぞき込んだ時の光景。

変わることのない、これからも続く、光景です。

花泉でもロ万でもなく、
その両方であり全てである。

花泉酒造としての「これまで」と「今」、
そして「これから」を、
百周年のお酒に込めて。

第1弾、
「花泉酒造2020年限定醸造酒」


あたたかく受け取って頂ければ幸いです。



※店頭販売開始しました。
※遠方の場合、全国発送可能です。

https://kadoya-sake.ocnk.net/product/2015







最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-03-26 01:33 | 日本酒

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★3月の予定★

3/2・9・16・20・23・30→月曜祝日なので定休日です




こんにちは。酒屋です。

お知らせです。


20日の金曜日は祝日ですので当店定休日です。

酒屋、閉まってます。

疲れてるので絶対に臨時営業しません。

5分も臨時営業しません。

カギ、バシッと閉まっております。

いつも言いますが、どう見ても閉まっているであろうドアを懸命にガシガシあけようとしてくださる、どうしても店内に入りたいと思ってくださっている素敵な方がいらっしゃいますが、やっぱりカギが閉まっておりますのでどう頑張っていただいてもそのドアは開く事がありません。また、ドアのど真ん中には「CLOSE」とバシッと書いております。


かわりに「SECOM」さんが来る可能性がございます。

そんな「SECOM」さんに「かどやさんですか?」と聞いていただいても「SECOMです」と言われるばかりですので、どうぞお気をつけ下さい(^_^)



1ヶ月くらいまえに「リュック」買いました。

お客さんみんなリュックしてて、そのリュックの中に一升瓶を数本(最大で3本入るらしい)入れて帰ってるのを何度も見てて、「めちゃエエやん」と思ってて、買おうかとショップに行ったものの、「リュックって結構高いねんな」と、1万円以上の値札を見る度に買うのをためらい、たまたまネットで「こういう形のリュックが欲しかってん!」というものを見つけたら価格が2000円の送料無料で、即決!って思って買ってみたらまあまあチャチくて、段ボールで作った中敷きを入れながら使ってたら案の定既にカバンの中の一部が破れてしまって、「なんやねん!」と思ったけど、もしかしたらずっと買うのをためらっていた1万円以上の値札がついてるリュックのほうが確実にしっかりしてるんじゃないか?やっぱり俺が買ったリュックが「それなりのもの」だったのか?そりゃそうだよなと今は「買って1ヶ月、既に破れているリュック」を背負って朝8時過ぎにかどや酒店に来ております。


もうちょっと使って、へそくり貯めて、もっとしっかりしているリュックを買おうと思います。

誰か「これエエで」というリュックがあれば教えてください。

ブランド不問。スクエアな形のリュックで、一升瓶が3本入るサイズが最高。

もっと言うなら、一泊二日くらいの出張にも使えてしまうやつ。

ご指導よろしくお願いいたします。



昨日、某蔵元さんと電話で喋ってました。

同年代でオモロい男。

で、近々急遽「ストーリーに泣ける酒」が限定で登場することになりました。


あのね、この話を聞いた時は「マジか」と思いました。

人との繋がりってエエなーって思いましたわ。

マジで。

こうご期待。


3月20日の金曜日は祝日なので定休日です。_d0367608_08420825.jpg


光栄菊アナスタシア・グリーン。

既に多くのご予約を頂戴しております。嬉しいです。

ありがとうございます。
今月末です。今月末。

きっとまた高評価なんやろなー。早く飲みたいわ。



あ、そうそう。

殆ど見てくれてないこのブログ。

今はInstagramやTwitterやFacebookとかのSNSが主流の中、ウチはブログをアホみたいに継続してまして、普通に見てくださってる方、オモロいって思ってくださっている方、この酒屋、大嫌いでムカつくと思ってる方、同業の酒屋、造り手の蔵元さん、ま、誰が見てるか知らんし、ウチが一方的に書いてる事なんで、内容についての賛成意見・反対意見などなど、思う事は皆さんいろいろあると思うんですけど、いつからブログ始めたか忘れましたが、こんだけ長いことやってるといろいろ言って頂けます。


今後も一方的な押しつけがましい、人の意見を一切聞かない酒屋ブログを書いていきますので、お付き合いの程どうぞよろしく。




今、酒屋が結構オモロいって知ってました?

ウチに「酒屋巡り」をしてる人が来てくれるんですけど、「めちゃオモロいですよ」って言うてはります。

それめっちゃ分かります。


みんな、いろんな酒屋に行ってみたらオモロいですよ。

酒屋によって繋がっている酒蔵さんが違うし、もし知ってる酒屋と同じ銘柄を扱ってる酒屋でも、店の人のその酒に対する説明が全然違って、もしかしたら味だって違うかもしれないし。


あとは、「お店の人」。

★いろんなことを教えてくれる人

★酒の事全然喋らない人

★お客さんを捕まえると絶対に帰さない人

★めちゃくちゃ愛想のいい人

★めちゃくちゃ愛想の悪い人

★酒の事を語り出すと止まらないアツい人


そんなんがオモロいと思います。
是非行ってみてください。
いろいろな酒屋に行ってみると、「俺、ここの酒屋好きやわ」って思える酒屋と出会えると思います。

逆に「ここの店主、嫌いやわー!!!!!」って思う(俺の事やな)酒屋とも出会えますよ!

いろんな酒屋に行ってみてください。是非とも。



3月20日の金曜日は祝日なので定休日です。_d0367608_09253408.jpg


仙禽さくら。

この前、笑顔満載大人気スタッフ「すみこ」に、


「お客さんから『なんで花びら4枚なんですか?桜は5枚じゃないんですか?』って聞かれました!なんで4枚なん?」って言われたんですけど、よく考えてみたら桜の花びらって5枚ですね(笑)


ここに意味があるのかないのか分かりません。

蔵元さんがこれを知ってるのか知らないのかも私は知りません。今度聞いときます。




ということで、今日も10時半から。


皆さん、もうすぐ土曜日が来ますよ。

つまり「決戦は土曜日」


どうぞよろしく。



最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-03-18 07:16 | 日本酒