人気ブログランキング |

明日は親父が泣く日。
いや、親父がドキドキする日。

ウチの子供達、なんかくれるかなー。

そんなことを考えている日。


何をプレゼントしたらいいのか?

酒でいきましょ。

服とかなんかいろいろあると思うねんけど、まあまあセンスとかあるから合わなかったりするかもしれない。

お酒なら、まあまあストライクゾーン広いぞ!

なんでかというと、


親父は自分で飲む酒は、自分のなけなしの小遣いから自分の好みの酒を買ってます。
毎日の晩酌はそれでエエのです。

じゃあ、そんな親父にどんなお酒をプレゼントすればいいのか?


そう。

普段は自分で買わない酒。自分で買えない酒。

非日常なお酒。

それでいいのです。

それ以上の内容は内緒。是非とも当店にお越し頂き、親父達が確実に喜ぶ酒チョイスを私たちとミーティングしましょう(^_^)v



そしてもうひとつ、親父を確実に感動させる方法。

それは、


「親父と一緒にその酒を飲む」


1日前の今日でもエエと思います。
土曜日やしね。


「親父!今日親父のとこに遊びに行くわ!」って電話入れたり、
「親父!今日一緒に飲もうぜ!」ってLINE入れるだけでOK。

そして、親父に渡す酒を酒屋で買って、それを親父に渡す。

で、「親父!一緒に飲もうやないか!」と言う!
そこに酒のアテなんか買って持っていってもエエかもしれんな!!!


もうね、これで親父は心の中で泣いてます。
本気で泣きたいけど、オッサンは全員プライドが高いので「嬉しい」とか言わないし、嬉しいということがバレる表情を懸命に表に出さないようにアホみたいな努力をするのです(笑)

素直に「嬉しいやん!」って言うんやぞ!親父!


息子や娘と飲む酒、そしてそんな時間を親父は待ってます。
親父はまあまあヘタレなんで、子供達に「一緒に飲もうや」とか、よう言わんのです(笑)

誘おう!ヘタレな親父を!
そして泣かせよう!

親父って、まあまあ頑張ってます。
ヘタレですが、頑張ってます。
偉そうな親父ほど、ヘタレでシャイ。
親父の事ムカついてる人も多いと思うけど、あれ全部強がりやから。
強がってしまってしょうもないプライドがあって、出来てしまった子供達との距離感をどうやって縮めたらエエのか分からんようになってしまってるだけなんです。


だから、頼むから皆さんから親父に声を掛けてあげて下さい。

絶対に泣くから(笑)

母の日より注目度が低い父の日。


泣かしてやれ。
親父を泣かしてやろうじゃないか。

父の日にプレゼントを渡したり一緒に飲むだけでも親父は感動するねんけど、それに加えて「いつもありがとう」なんて親父に言うたら、もう絶対に親父「ちょっとトイレに行ってくる」って言うて出てこなくなるで(笑)

絶対にトイレで泣きよるねん。間違いない。



私が21歳の時にウチの親父は49歳で他界しました。
ひとつ悔やまれる事は、「一緒に酒を飲んだことがない」

あの時は私も猛烈に強がってたし、反発してたし、親父と一緒に酒を飲みたいとこれっぽっちも考えたことなかった。

でも不思議なもんです。

自分に家族が出来て「親父」という立場になってみて、それに加えて49歳で他界した親父の年齢にあと少しっていうところまで近づいてきた。

そしたらちょっと親父の気持ちがいろいろ分かるような気がしてくるんですよ。

俺は49歳では死ねないのでまだまだハッスルしますが(笑)、今6歳の息子が20歳になって「親父!一緒に飲もうぜ!」とか言うてくれたら嬉しいわなー。

その時はきっと、しょうもないプライドで偉そうにしてるかもしれんけど、心の中ではかなり喜んでるような気がする(笑)

ということで、皆さん!
親父と一緒に飲んでやって下さい。


「父の日は親父と飲もう」

これを提唱しているのは、鹿児島・大海酒造の山下さん。
是非とも明日は親父と一緒に酒を酌み交わして下さい!!!


今日も明日もご来店お待ちしております!

# by kadoyasake2 | 2019-06-15 10:41 | 日本酒 | Comments(0)

d0367608_18562819.jpg

3種の田酒飲み比べセット。

お米違いと精米歩合違い。

父の日のプレゼントにもいいかも。


#田酒 #飲み比べ #父の日 #父の日ギフト #日本酒 #限定 #大阪 #かどや酒店 #茨木市 #店頭販売 


# by kadoyasake2 | 2019-06-14 18:56 | Comments(0)

そんな言葉を多数頂戴しております。

ありがとうございます。

確かにオモロない。

そう。

私も知ってるのです。

理解済みでございます。

なぜか?


インスタの内容そのままアップしてるだけやから(笑)


インスタもFBもTwitterもブログも同じ。

これ、完全に怠け。

怠けてますワタクシ。

なぜ怠けてるのか?


めちゃくちゃ忙しいから(←って言うてみたいわ!)



「今日、全然誰も来てくれへんけど、かどやは大丈夫なんか?」と、スタッフすみこからよく聞かれます。

ん、大丈夫じゃない。
全然大丈夫じゃない。


「ちゃんとブログ更新してるか?」と聞かれると、「連携しとんねん、連携」と答えてます。

つまり、怠けてます。


お客さんから「最近オモロないですね」と頻繁に耳にしますが、「オモロない」って言ってもらえることが嬉しい。

ふつう、そんなん言わんでしょ。
それを言ってもらえるってありがたい。



それに、最近また頻繁に「愛想よくない」とか「あそこの店主は無愛想や」とか言われますが、こればっかりはしゃあない。

人見知りやから。

ちょっと喋ってみるまでは完全にワタクシ、シャッター閉まってます。

「客商売なんやから、ちょっとくらい頑張って笑ったら?」って言われる事もありますが、「頑張って笑う」という意味が分からない。
ま、その時点で接客失格ですわな。


ブログはオモロないし、愛想は悪い。

もうエエとこ無し。

私に「笑顔」と「気持ちいい接客」と「愛想のいい対応」を求めないで下さい(笑)
実はこれ、私にとっては、まあまあ拷問に近いので(笑)

あの酒屋の店主は愛想が悪い

そんなキャラでお願いします(^_^)v




ということで、表舞台はやはり「すみこ」に譲らなくてはいけない。

っていうか、最近さりげなくあるポジションを「すみこ」が引き継いでおります。

皆さん、「名刺ちょうだい!」って最近すみこに言うてないでしょ!

その名刺を見ればすべてが分かる。

ちなみにこの名刺、「真面目名刺」のほうです。

この「真面目名刺」はお渡し出来ません。
酒業界の人だけにお渡しできる「真面目名刺」でございます。


しかし、「ご覧頂く事は可能なはず」。多分。
知らんけど。

もしすみこの「真面目名刺」を見てみたいという方は、直接すみこに聞いてみて下さい。
多分、断ると思うけど。

最近すっと、すみこのシークレット感がゼロなので、きっとここで彼女はシークレット感を出してくるでしょう。

見せてくれないですよきっと。
絶対に見せないはず。
知らんけど。



ちなみに今、「お笑い名刺」は大人気のため品切中ですので最新版が完成するまでしばらくお待ち下さい。

「お笑い名刺」はバンバンくれると思うので、出来たらお知らせします。






そして最近、当店に俺とよく似た男がスタッフとして来てくれてます。
いや、俺よりだいぶエエな。「俺とよく似てる」という事が彼に対して失礼や。

しかし、共通点は多々。

★接客苦手
★接客苦手
★接客苦手


そして、

★接客苦手
★接客苦手
★接客苦手


ね、似てるでしょ私に(笑)


ただ、まったく無愛想じゃないです。
腰が低いです。
こういうところが俺と違うところやな(笑)



そんな彼の名は、「タマキ」。
おじさん。ふつうのおじさん。
カブ好きの普通のおっちゃん。


この「タマキ」、基本的に表舞台に出てきません。

「タマキ」の肩書きは「倉庫番」。

前職を生かし、力仕事から梱包などの裏方をバシッとやってくれる男。
そして、ひとつひとつの仕事がとにかく丁寧。これ、素晴らしい。

基本的に裏方。
縁の下の力持ち。

文学部出てるのに英語出来ない「タマキ」。

そんな「タマキ」と出会えたらそれはラッキーアイテム。

是非とも「タマキさんですか?」って聞いてみて下さい。
きっと「人違いです」って言うと思います。知らんけど。


表舞台は「スミコ」
倉庫番は「タマキ」


もうこれでOK。

そして、評判の悪い俺の出る幕は無くなった・・


ということで、「店主退場計画」スタートします(^_^)v


明日も10時半からバシッと営業。

笑顔満載しゃべりまくりのオールマイティー敏腕「すみこ」と、表舞台にはあまり出てこない縁の下の力持ち「タマキ」の2人がバシッと皆様のご来店をお待ちしております。

私は無表情で店内をウロウロしてるだけですけどね(^_^)v




# by kadoyasake2 | 2019-06-12 19:15 | Comments(0)

d0367608_18514848.jpg

限定大阪ワイン、入荷。

仲村わいん工房。


#仲村わいん工房 #デラウエア #夢の途中 #大阪ワイン #日本ワイン #かどや酒店 #大阪 #茨木市 


# by kadoyasake2 | 2019-06-12 18:51 | Comments(0)

d0367608_18481874.jpg

あぶくま大吟醸金賞受賞酒、到着。

造り手の玄葉さん、いつもさりげなく金賞受賞してる。


凄い!


#あぶくま #玄葉本店 #福島県 #田村市 #大吟醸 #金賞受賞酒 #金賞 #店頭販売 #大阪 #かどや酒店 #茨木市 



# by kadoyasake2 | 2019-06-12 18:48 | Comments(0)