<   2017年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

会津娘3種 など

d0367608_17312354.jpg
「会津娘」髙橋庄作酒造店さんよりお酒が届きました。

写真左から

★会津娘 本醸造にごり酒
★会津娘 純米
★会津娘 特別純米“無為信”

写真にはないけど、

★会津娘 特別本醸造

今回入荷した酒はどの酒も「スタンダード」。

スタンダードに更なる力を注ぐ蔵・髙橋庄作酒造店さん。

限定酒は、このような「スタンダード」の酒があるから成り立つ。
私は勝手にそう思ってます。


どの酒を選んでいただいても自信あり。

本気でお米と向き合う蔵元だからこそ表現できる清酒の形。

それがきっと「会津娘」なんだと私は思っております。

今回入荷の酒は、これからの時期、確実に「燗最高」。

楽しんでください。



そして、

d0367608_17313542.jpg

サケコンペティションにてゴールドを受賞した酒


d0367608_17314582.jpg

宮城酒「山和 特別純米」再入荷。
品切させてしまってすんませんでした。

品評会では香り高き酒が注目されることが多かったりするんですけど、この酒はそうじゃない。
そんなベーシックな酒が受賞したという意義は大きいと私は思います。

業界一のオシャレ蔵元・伊藤大祐氏が手がける「山和ブランド」。

ありです。
冷えた状態から、ちょっと常温に戻ってきたくらいがこの酒の本領発揮かもしれないっす。


どうぞよろしくお願いいたします。


今日も19時まで営業。
明日も通常とおり、10時半~19時までの営業です。


d0367608_21495109.jpg

店内人気企画「スミコとヤスコ」は12月16日。
恒例飲み会企画も12月16日。

2017年ファイナル企画でございます。

ひとまず皆さん時間を空けといてください。
楽しみましょう!


d0367608_18380208.jpg

新酒うすにごり2トップ。
いいぞマジで。

d0367608_13103545.jpg

「奈良萬純米無濾過生“おりがらみ”」通称「バナナ萬」

ご支持ありがとうございます。

d0367608_10301128.jpg

大阪が生んだ、男が惚れる男「山本克明氏」が手がける清酒「菊鷹」。

d0367608_10171192.jpg


クリスマスくらいに新酒が登場します。

現在店頭とwebにてご予約受付中。




[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-30 17:43 | Comments(0)

先日入荷しました「バナナ」

d0367608_12005584.jpg

当店店頭にて現在炸裂中です。

d0367608_12012805.jpg

大人のバナナテイスト「奈良萬純米無濾過生“おりがらみ”」

優しいバナナの香りが、これはこれは心地よく、香りを楽しんでいる時の顔は、まさしく至福そのもの。

口に含むと舌先で感じる微微微炭酸。シュワ感が相まって、これまたタマラン。


大人のバナナテイスト「奈良萬純米無濾過生“おりがらみ”」ですが、当店店内のPOPにはこう書かれてます。


d0367608_13103545.jpg

そう。

「バナナ萬」。


当店では「奈良萬おりがらみ」と呼ばせない。

全ての皆様に「バナナ萬」でお願いしております。

本日早速、阪急南茨木駅近くで串揚げ屋をやってる同級生「津田」が、


「バナナ萬ください」と言ってくれました。


d0367608_18452847.jpg

彼が津田。
d0367608_18470832.jpg

こういう方も来るのに、全然宣伝に使わない奴。

これが津田らしさ。

やらしい。


そう。

その津田が「バナナ萬ください」と、「奈良萬おりがらみ」を持って帰ってくれました。


つまり、本日より「串揚家 三文字」で「バナナ萬」が飲めるということ。

串揚げとバナナ萬のコラボ。

津田なら完璧なるマリアージュをやってのけてくれるでしょう。
完璧なるマリアージュを!

知らんけど。


そんな「バナナ萬」。


d0367608_12005584.jpg

この酒と対決させるべきでもあるのです。


d0367608_18380208.jpg

金鼓純米うすにごり生



「奈良萬おりがらみ」を「バナナ萬」と呼ぶように、「金鼓うすにごり」も何かないかといろいろ考えた結果、全くもって思いつかないので、素直に

「金鼓うすにごり」でいきたいと思います。



d0367608_12034850.jpg

「バナナ萬 VS 金鼓うすにごり」やで
by 東海林さん


ま、東海林さんは全然そんな事言うてませんが、2種の飲み比べってのはオモロいのです。
どっちが勝つとか、そんなんじゃなくって「バナナ萬はこういうテイストなんだー」とか「今年の金鼓ってこんな雰囲気なんだねー」みたいな感じで、両方を認め、両方をピュアな心で楽しめるところが日本酒のエエとこなんです。


かっこつける人の中には「今年より去年のほうが良かったな」とか、「もう少し酸味がどうのこうの」とか、「こっちよりこっちのほうが云々かんぬん」言いつつ、苦虫を噛んだような表情で飲んで評論する方もいますが、第三者から見ると案外かっこよくないので、もっともっと肩の力を抜いて普通に日本酒を楽しみましょう。

どんな時も造り手さんは全力を注ぎ込み、良いものを造ろう、美味しく楽しんでもらおうと必死で努力してくれてます。
そして、皆さんの純粋な感想を、すごくドキドキしながら待ってくれてるんです。

楽しもうぜ!


ということで話は大幅に脱線しましたが、

「バナナ萬」は「串揚家 三文字」で飲めるっていうことです。



d0367608_18452847.jpg

彼が津田。

さて。


店頭にて販売しておりますコチラのお酒


d0367608_16511470.jpg

冩樂純米吟醸東条山田錦1800
冩樂純米吟醸吉川山田錦1800

共にラスト1本ずつの在庫となっております。
お急ぎください。

d0367608_13281895.jpg

本年度の新酒到着。

芋焼酎

無濾過旭萬年・雪

d0367608_13301312.jpg

渡邊幸一朗という男が奮闘して造り上げる今期新酒。

当店がご縁を頂いている焼酎の蔵元さんの中で最も「土」と接する男。

自分のところでサツマイモを栽培する蔵。

土と触れあい、サツマイモと本気で向き合う。
そして、蔵のある地域の風土を焼酎で表現するという、なんともロマンある男だろう。

それを実践するのだから面白い。

そんな男・渡邊幸一朗氏の今期の新酒は皆さん、強制的に味わうべきだ。

d0367608_13302093.jpg
「萬年」の額を持ってるのが渡邊幸一朗氏



ということで今から配達に行くのでブログはこれで終了。





[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-30 13:34 | 日本酒 | Comments(0)

今日は1日講習でした。

10時から17時まで缶詰め。

疲労困憊。

学生さんってすげーな。


さて。

奈良県のやんちゃ蔵・大倉本家さんより新酒入荷。

d0367608_18375467.jpg

金鼓 純米生“中汲み”1800ml・720ml
金鼓 純米生“うすにごり”1800ml・720ml


講習から帰ってきたら既に冷蔵庫の中でスタンバイしてました。

で、早速試飲。

まずは「金鼓純米生“中汲み”」

素直に旨い。
搾ってからちょっとあえてタンクで落ち着かせたんかな?
新酒でフレッシュさを感じながらも、ほんのり大人ってとこがまたイイじゃないか。


次に「金鼓純米生“おりがらみ”」

恒例のシュワシュワ感。
この優しさは大倉ブランドとは違う金鼓ブランドって感じ。
うっすら濁った様が杯をそそります。

旨い。旨い。


で、ふと思った。

金鼓ブランドの新酒「中汲み」と「うすにごり」、飲み比べしたらエエのに。
みんな、この2種については2種まとめてゲットして、家に帰って同時開栓して、飲み比べしたら日本酒のオモロさの幅が広がるで。

そう。
皆さん黙って2本買ってください。
どちらか1本なんて人生の後悔に等しい。

そして更に思った事が。

「金鼓うすにごり」、「奈良萬おりがらみ(通称バナナ萬)」に完全に勝負を挑んでるな、と。


で、飲み比べた。

d0367608_18380208.jpg

うすにごりの両者。

一方はバナナの風味を存分に感じる別名「バナナ萬」と呼ばれている酒「奈良萬 純米無濾過生“おりがらみ”」
もう一方は優しさとシュワシュワの融合がちょっとヤバい「金鼓 純米無濾過生“うすにごり”」

完全に対決モード。

両者ともにうっすら濁っているタイプにも関わらず違う呼び名。

「おりがらみ」という言葉を選んだ奈良萬。
「うすにごり」という言葉を選んだ金鼓。


実際に飲み比べたけど表情が違うからこれまた飲み比べすべし。

d0367608_12034850.jpg

飲み比べるんやで
by 東海林さん



d0367608_12005584.jpg

バナナ風味を感じる新酒「奈良萬おりがらみ」通称「バナナ萬」は絶好調。
今日も瓶を手にしてレジまで持ってきてくれる方がいてくれたと、スタッフすみこが言うてました。

そんなバナナ萬に喧嘩をふっかけた「金鼓うすにごり」。


さあ!

d0367608_18380208.jpg

両者対決だ!
この対決で日本酒を楽しめ!!!





[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-29 18:50 | 日本酒 | Comments(0)

非常に多くのファンがいらっしゃるようです。

これには正直驚きを隠せません。

しかし、素晴らしい事です。


d0367608_21495109.jpg

今年ラスト開催。

2017年ファイナル。

決行日は12月16日(土)

13時開始
17時終了

4時間の昼酒企画

「スミコとヤスコ」

皆さん予定を空けておいてください。


どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-28 21:52 | Comments(0)

いつもありがとうございます。


秋から冬にかけて、限定酒の入荷が続きます。

様々な種類の商品が店頭に並びます。

告知無しにて店頭販売する場合が多くなります。

もしお近くにお越しの際は是非ともお立ち寄りください。



さて、今回は店頭抽選販売のご案内でございます。






青森「田酒」西田酒造店さんが兵庫県の農家さんに生産をお願いしている酒米「辨慶(べんけい)」を使用した純米吟醸になります。


もともと「辨慶」という酒米は兵庫県でそこそこの量が収穫されてたと聞きます。

しかし、山田錦の普及と共に生産量は徐々に少なくなっていったようです。


「田酒 純米吟醸“辨慶”」が商品化された初年度より取り扱いをさせて頂いておりますが、優しく広がる香りにふくよかな旨味とお米が持つ甘みも感じる事が出来つつ力強い味わいが魅力。


入荷量が非常に少ないので、皆様平等にご案内を差し上げるべく、抽選販売とさせて頂く事になりました。



【受付時期】2017年11月29日~12月10日(日)

【抽選日】2017年12月12日(火)



受付方法等につきましては店内に記載しております。

お電話でのお問合せはご遠慮頂いております。



お近くにお越しの際は是非ともご来店くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-28 17:56 | 日本酒 | Comments(0)

バナナ、入荷しました。

d0367608_12005584.jpg

酒屋にバナナ。

この意味、分かる人はかなりイケてる。

そう。

こちらが入荷したのです。

d0367608_12012542.jpg

奈良萬 純米無濾過生“おりがらみ”
1800ml 2808円
720ml 1404円




何がバナナって、「奈良萬おりがらみ」が「バナナ」なんです。


蔵元の東海林さんも公認。

d0367608_12034850.jpg


めっちゃバナナやで
by 東海林さん





まさしく「バナナ」感満載。


当店では、しばらく「奈良萬おりがらみ」の事を名称変更で

バナナ萬


そう呼びたいと思います。



蔵元の東海林さん、大阪に来られた時はいつも一緒に酒を飲むんですけど、変な大阪弁になってます(笑)
しかし、大阪で飲むと東海林さんは行った飲食店店主さんに必ず「おかえり」と言われるので、それは大阪が故郷になっているから(^_^)v




d0367608_12002592.jpg
d0367608_12012542.jpg



d0367608_12034850.jpg


めっちゃバナナやで
by 東海林さん



ホンマにバナナです。

さっき、「すみこ」も試飲してくれたんですけど、言うてました。



d0367608_12034850.jpg
めっちゃバナナやん
by すみこ



ということで皆さん。
今週は是非とも当店にお越し頂き、「バナナ萬」をゲットしてください。
このバナナ感、スゲーっすよ。

d0367608_12002592.jpg

めっちゃバナナ。

バナナ萬。

舌先で優しく優しく感じる微炭酸。
サーッと消えていく優しい微炭酸もたまらなく心地いい。

「微炭酸のバナナ」


皆さん味わった事ないでしょう。
微炭酸のバナナですよ。


このブログ書きながら、もう一度試飲してきました。



d0367608_12002592.jpg

もうバナナ感満載。


d0367608_12034850.jpg
めっちゃバナナやで
by 東海林さん




d0367608_12012542.jpg
「奈良萬 無濾過生“おりがらみ”」改め

バナナ萬



本日より当店では「バナナフェスティバル」を開催。
バナフェスに参加したい方は必ず今週末、誰よりも早く「奈良萬純米無濾過生“おりがらみ“」改め「バナナ萬」をゲットし、このバナナ感を存分に味わうべし。

そして、実際に飲んでみて「めっちゃバナナやん!」と感じた方は、インスタにアップせよ。

「♯バナナ萬」でヨロシク。

当店店頭にお越しいただけない場合は、全国発送も可能。






d0367608_12034850.jpg
めっちゃバナナやで
by 東海林さん



最後にお伝えしておきます。

このバナナ萬入荷のタイミングで、関西のやんちゃ男が醸す新酒が入荷。
確実にバナナ萬をターゲットにしているはず。
そうでなけりゃ発売時期をほぼほぼおなじにするはずがない。

この関西やんちゃ男の酒、今週入荷に間に合えば店頭販売開始します。

飲み比べすべし。
これは確実に面白い。


東VS西

今週はまさしくコレ。

2本ゲットして、すぐに家に帰って開栓せよ。




d0367608_12034850.jpg
めっちゃバナナやで
by 東海林さん




[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-28 12:26 | Comments(0)



d0367608_02271992.jpg

詳細は以下をクリック


毎年締め切り寸前より追い込みご予約を頂戴いたします。
皆様、ラストです。
ご検討の程よろしくお願いいたします。

ちょっとオモロいですよこの企画!!



[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-28 02:28 | Comments(0)

さあ皆さん!年内最終の飲み会でございます。

日本酒・本格焼酎・ワインを楽しみたいと思います!
様々なジャンルの酒が登場しますので、皆さんしっかり水を飲んで泥酔禁止でお願いします!

【日時】2017年12月16日(土)18時~19時半過ぎ
【場所】かどや酒店店内 茨木市蔵垣内3-18-16
【会費】2000円(マイ箸・マイ皿・マイグラス持参で1800円)
【飲む酒】日本酒・焼酎・ワイン いろいろ

★アテを数点お持ちください
★立ち飲みスタイルです
★完全禁煙
★泥酔禁止

エントリー → https://coubic.com/kadoyasake/206427

それでは皆様からのエントリーをお待ちしております!!!

[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-28 00:35 | Comments(0)

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日) 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →https://coubic.com/kadoyasake/

★スタッフ募集中!

酒屋で一緒に働いてくれるアルバイトさん、パートさんを募集してます!

☆業務内容は接客・商品発送作業・簡単な倉庫整理など
☆1週間のうち、3~4日でもOK!曜日は応相談!
☆1日のうち、3~4時間でもOK!勤務時間は応相談!
☆時々、週末の土日出勤できるという方、大歓迎!
☆時給950円~昇給有り 試用期間あり


接客が大好きな方、人と接するのが得意な方、大歓迎!
お酒の知識が無くても大丈夫。
造り手さんの思いが詰まった素敵なお酒を一緒に広めていきましょう!


担当:かどもと 072-625-0787


当店スタッフ「すみこ」も皆様のご応募待ってます!!!


d0367608_14564134.jpg


飲み会終了。
昨日はご参加くださった皆様ありがとうございましたー!

楽しすぎ。
皆さん素敵すぎ。

来月は12月16日が年内最終飲み会。

どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-26 15:04 | 日本酒 | Comments(0)

本日はかどや酒店公認「プレミアムサタデー」でございます。

そして、そんな「プレミアムサタデー」の晩は18時から飲み会。


まさしく「サタデーナイトフィーバー」



d0367608_10190727.jpg

白のジャケットに白のパンツ。

イカしてます。


皆さん、こんなスタイルで街を歩いた事ありますか?

もし無いのであば、チャンス。

チャンス到来。


d0367608_10212606.jpg

昔、ハマりましたよバービーボーイズ。

「チャンス到来」と言えば「バービーボーイズ」。

今でも歌える俺は完全に昭和。
まさにクラシックミュージック。


d0367608_10190727.jpg

本日18時からの飲み会は、久々にゲリラ参加OK。

本日ゲリラ参加していただける方は必ず「白のジャケットに白のパンツ」でご参加ください。
それ以外のスタイルは認めません。


「サタデーナイトフィーバー」を楽しむ「プレミアムサタデー」。


更にゲリラ参加予定の皆様へ忠告。

白のジャケットに白のパンツなので、ケチャップとかソースが服につかないようお気を付けください。
万が一ついてしまったら、それは「デザインのひとつ」と解釈いただき、更にそのまま街に繰り出す事をオススメいたします。


ゲリラ参加、お待ちしております。


さて。
皆さん泣きながら待っててくれたであろうこの酒の予約受付を開始いたします。


d0367608_10171192.jpg

「菊鷹」藤市酒造 今期新酒

「菊鷹 純米無濾過生“菊花雪”1800ml」

12月下旬出荷開始予定

予約受付を開始いたします。


地方発送可能です。
店頭お渡しをご希望の方は、備考欄に「店頭受取希望」とご記入ください。
店頭の場合もwebのシステム上送料等が加算されますが無視してください。
店頭にて商品代のみをお支払いいただければそれでOK。


d0367608_10302439.jpg


この酒「菊花雪」が世に送り出されてから今シーズンで5年目。


d0367608_10300478.jpg


平成24酒造年度から山本さんはFA宣言して藤市酒造の杜氏に就任してますから、トータルで6年目になるっていうことですね。早いなーマジで。

d0367608_10301128.jpg
年齢を重ねると同時に酒も着実に進化しております。

だからこそこの「菊鷹ブランド」の支持率が着実と上がってきているんじゃないかと思います。

山本克明氏のまっすぐな思いと、「妥協」という言葉を知らない彼は、本当にたくさんの人に愛されてる。

男が惚れる男、山本克明氏。

そして、彼の思いを蔵元としてバックアップし、「菊鷹ブランド」をどういう形で発信していこうかと考え続ける藤市酒造専務の加藤氏。

この2人が今後更にがっつりタッグを組み、両輪となってグングン前に進んでいってくれたら、必ず「日本酒業界に『菊鷹』あり」と言っていただけるんじゃないかと私はずっとずっと思っております。




d0367608_10302439.jpg
d0367608_10301897.jpg

何年前やねんこの写真(笑)



d0367608_10171192.jpg

ということで、更に告知。


「菊鷹」藤市酒造 今期新酒

「菊鷹 純米無濾過生“菊花雪”1800ml」

12月下旬出荷開始予定

予約受付を開始いたします。


地方発送可能です。
店頭お渡しをご希望の方は、備考欄に「店頭受取希望」とご記入ください。
店頭の場合もwebのシステム上送料等が加算されますが無視してください。
店頭にて商品代のみをお支払いいただければそれでOK。

もちろん、店頭でも受付をしております。
今期一発目の菊鷹新酒、ご堪能頂きたい!!!



d0367608_10190727.jpg

今日はかどや酒店公認「プレミアムサタデー」。

18時から飲み会。

ゲリラ参加OK。

ゲリラ参加の方は、

d0367608_10190727.jpg

このスタイルでお越しください。

白のジャケット
白のパンツ

まさしく「サタデーナイトフィーバー」


ゲリラ参加お待ちしております。




[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-25 10:57 | Comments(0)