人気ブログランキング |

2020年 03月 14日 ( 1 )

最高の雨の日

おはようございます。
土曜日です。
続々とええ酒が入荷してきております。

まず、「仙禽さくら」。
ラベルリニューアルしてたし、人気やし、早速720mlが減りすぎです。

人気の「光栄菊スノクレ」。
720ml初登場で、飲んでみたいぞ!という方のお陰で、残り20本以下となっております。
分からんけど、今日と明日で完売かなと予想。

「奈良萬純米吟醸中垂れ」も昨日入荷して、グリーンのラベルが見事に輝いております。

さりげなく店頭販売開始している「裏奈良萬」は、純米大吟醸の中垂れとおりがらみの2種。
火入れが基本のこれらの酒。【奈良萬の隠れキャラ】的存在なので、知ってる人は「マジかよ」と、黙って手にするアイテム。

新商品の「田酒純米大吟醸秋田酒こまち」は、香り華やかなところにフワッと包み込むような上品な甘さがチャーミング。

ずっと品切れだった「会津娘特別本醸造」も新酒になって登場中。一升瓶に貼られている(新酒マーク)は、季節限定の貴重アイテム。アル添否定派は飲まなくていい。是非とも「旨い酒との出会い」を逃してください。

若波酒造の別ブランド「蜻蛉シリーズ」のスーパーブラック「黒蜻蛉」は、蜻蛉シリーズの無濾過生原酒バージョン。うっとりする口当たりは、確実に世界平和をもたらす味わい(どういうことやねん)。

多くの方にお話を聞いていただき、その酒の裏側にあるストーリーも含めて手にして頂いている「会津娘【穣シリーズ】片門」も、残り半分となりました。常温からぬる燗も楽しめてしますオールラウンダー。1本の酒に詰まっているストーリーも味わいのひとつ。



今回ここで紹介できてない酒もたくさんあります。
全て個性があり、造り手の思いが込められてて、皆さんを至福の世界にお誘いいたします。

とにかく、酒屋店内で「目が合った酒を飲んでみる」という斬新な行動を大いに推奨している当店。
安心感があるのだと思いますが、どうしても聞いたことある知ってる酒を手にする傾向がある日本人(ワタクシもそう。読んだことのある作家さんの本ばかり買ってしまう傾向あり)。

そこから飛び出してみる、新しい世界へのチャレンジを是非とも楽しんでみてほしいです^_^

そういう出会いを楽しめる心豊かな大人になりたいし、なってみたい。趣味だから偏っていいけど、偏りすぎる事なく、ある銘柄の酒だけをターゲットにする狩人になる事なく、銘柄を超えた酒の味わい、そして、その酒の裏側にある様々なストーリーも一緒に楽しんで欲しいですー(^^)

ということで、視野を広げよう。

どれが特別な酒かという問いがあるとすれば、当店の酒は全て特別。定番、限定含めて全て特別でございます。あとは、人それぞれの感じ方。

御来店お待ちしてます!

by kadoyasake2 | 2020-03-14 07:36