★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日) 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu


★8月後半の定休日★

8/20(月) 8/27(月)


★9月の定休日★

9/3(月) 9/10(月) 9/17(月) 9/19(水) 9/24(月)



焼酎業界はホンマにみんなオモロいことをやってくれます。

この間の日曜から店頭販売している本格焼酎がコレ。


d0367608_18355764.jpg


ん?


d0367608_18354885.jpg


エヴァンゲリオン?

ヱヴァンゲリヲン?


d0367608_18355235.jpg

何これ?


エヴァとちゃうの?



ワタクシ、エヴァンゲリオンというのは聞いた事ありますが、漫画を観てないのでストーリーとかは全く分かりません。


しかし、さすがエヴァンゲリオン。


このラベルを見た時にすぐ「エヴァンゲリオン」と分かりました。


それくらいエヴァンゲリオンというのは知名度があるんですね。

素晴らしい。


この焼酎、スペック完全非公開。

ただひとつ分かっている事は、原料が「お米」だと言う事。


ワタクシ、飲みました。


おいおい、何ですかこの香りは。

どっからこの香りが出てくるんですか?


本格焼酎でこういうタイプの香りは初めてです。

でも、探究心たらふく持ってるワタクシとしては、「スペック完全非公開」と言われれば言われる程に知りたくなる。

で、先日蔵元さんに聞いたんですよ。


そしたら、

















全く教えてくれません。



ふざけるな!

こんなにワクワクしながら「もしかして、これ?」って聞いてるのに、蔵元は全く教えてくれようとしない。

仮面みたいな表情で私を見るだけです(笑)



これ、実は蔵元さんの思うつぼ。



知りたい。

知りたくて仕方がない。

でも全然教えてくれない。

教えてくれようともしない。


でも旨い。


なんなんだこの香りは!

奥から出てくるこの旨味は何なんだ?

オモロすぎるやんけ。


もう勘弁して下さい豊永さん。

特に遼くん(笑)こんなオモロい焼酎を造ってくれてありがとう(笑)



どうもこの焼酎は既にエヴァンゲリオンファンの間では「エヴァ焼酎」と呼ばれているらしく、ウチに来てくださったお客さんはコレをみて


「これか!エヴァ焼酎は!」と叫んでおります。



これ、飲んだ方がええと思いますよ。

ボトルも、カラになったからといって捨てないで置いといてください。


この焼酎「試製弐号」の前に実はもうひとつ出てました。

で、これからもきっとシリーズとして継続されていくと思うので、エヴァンゲリオンファンはボトルのコレクションをすることをオススメします。


d0367608_18355235.jpg

今、ウチで試飲できます。

ホンマに香りがオモロいです。

甘い香りです。

人によっては「バナナの香りやんこれ!」って叫んでる人もいます←俺


クドいようですが、ソーダ割り最高でした。


店頭にて買えます。

ウチから遠く離れているところにお住まいの方は地方発送できます。


発送→ http://kadoya-sake.ocnk.net/product/1731



発送ご希望の方、どしどし発送依頼してください。

どしどしご注文をお待ちしております。


d0367608_18355764.jpg

ホンマにエヴァンゲリオンみたいやな。

知らんけど。






[PR]
by kadoyasake2 | 2018-08-30 18:59 | 焼酎 | Comments(0)

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日) 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu


★8月後半の定休日★

8/20(月) 8/27(月)


★9月の定休日★

9/3(月) 9/10(月) 9/17(月) 9/19(水) 9/24(月)



ヘトヘトな毎日ですが、今日は久々にゆっくりできそうです。


さて。


現在店頭にて、


d0367608_12374125.jpg

日本酒頒布会の受付開始してます。

今回は2018年9月~11月の3ヶ月間。

毎月2本ずつ(一升瓶コースと720mlコースの2つを用意)。


銘柄・好みなどなど。

先入観なく楽しんで欲しいと思ってます。
新しい発見があるかもしれませんよー。


有名銘柄のみを追い求める楽しみ方

有名銘柄以外をあえて追い求める楽しみ方
大手メーカーをあえて避ける楽しみ方

新しい銘柄の発掘するという楽しみ方


お酒の楽しみ方は人それぞれ。


日本酒頒布会。
一度、皆様の頭の中をフラットにして楽しんでみませんか?



どの蔵元さんも素敵なお酒を醸そうと努力されてます。
味わいの方向性もいろいろです。
だから、はっきり言って貴方の好みの酒ばかりと出会えるかというと、それは分かりません。

でも、逆に新しい発見があるかもしれません。

「今まではこういうタイプの酒が好きやったけど、こんなタイプのお酒もあるんやなー」とか、

「前に飲んだ事ある銘柄やけど、久々に飲んだら前と全然違うやんー」とか、

「一度この酒飲んでみたかったんやけど、なかなか出会えなかったんよー」とか。


酒屋の冷蔵庫に並んでいるたくさんある銘柄の中から1本を選ぶのは、実はなかなか至難の業。


じゃあ、一度頒布会に申し込んでみて「今月はどんなお酒かな??」みたいな感じでワクワク感も感じてもらいつつ日本酒の新しい世界を見つけてみませんか?



d0367608_12374125.jpg

PDFもご用意しました。

こちらの案内ページにございます。


pdf 日本酒頒布会2018秋~冬 店頭チラシ.pdf


是非ともご検討くださいー。



[PR]
by kadoyasake2 | 2018-08-30 12:54 | 日本酒 | Comments(0)