人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お詫びがございます。

皆さんに謝らなくてはいけないことがあります。


先日、当店に来てくれたお客さんが「今年はバナナ萬は入荷しないんですか?」と。



おぉっと、すっかり忘れていた。

そうだ、みんな大好き「バナナ萬」の季節到来じゃないか!


お知らせを完全に忘れておりました。

皆さん、マジでごめんなさい。

そして初めて「バナナ萬」という名前を聞いたそこのあなた!

最高の出会いが待ってますよ。



バナナ萬とは、



福島県喜多方市にある「奈良萬」を造る夢心酒造さんの冬季限定酒「奈良萬 純米無濾過おりがらみ生」の事なのであります。


このお酒、毎年12月前後に入荷します。
この酒の魅力は、まずは「出来たて」である事。
そして、うっすらにごった微炭酸がタマラナク心地良い事。

そして、ほんのり優しくバナナのフレーバーを楽しむ事が出来るということ。

最後に、「やたらと旨い」という事。



酒というのは毎年造られる環境が違います。

原料であるお米の出来によって酒の仕込み方法はガラッと変わります。
そして、酒を仕込む時の気温によってもいろいろカスタムしていかないといけないのです。


だから、今回紹介している「バナナ萬」こと「奈良萬純米無濾過おりがらみ生」も、毎年味わいが異なる訳です。

年によっては「めっちゃバナナ感」の時もあったり「ほんのりやさしくバナナ感」の時もある。
心地よい微炭酸も、年によっては「シュワシュワ感満載」の時があったり、「シュワシュワ感をあまり感じない」時もある。


で、何が言いたいかというと、毎年味わいが異なる【一期一会】を思う存分楽しんでみませんか?ということ。





で、バナナ萬。



「バナナ萬」こと「奈良萬純米無濾過おりがらみ生」を造る蔵の主はこの方。


お詫びがございます。_d0367608_17184474.jpg


日本酒業界の重鎮・夢心酒造の東海林さん。

今年はコロナの関係もあって、全然会えてない。
時々電話で喋るくらい。

ん~、一緒に飲みたいなー。マジで一緒に飲みたい。
蔵にも行きたいけど、さすがに大阪から喜多方に行くと地元の人はまあまあ嫌やろなーと思うと、もうしばらく耐える事にしよう。


で、「バナナ萬」こと「奈良萬純米無濾過おりがらみ生」を飲んで、「気分は喜多方」ということでいこうじゃないか。





とうとう受け付け開始したぜ!「バナナ萬」/日本酒頒布会 _d0367608_00215050.jpg


これはバナナ。




とうとう受け付け開始したぜ!「バナナ萬」/日本酒頒布会 _d0367608_00252471.jpg



この酒が「バナナ萬」こと「奈良萬純米無濾過おりがらみ生」。


冬の風物詩。

この酒を体感したら冬の到来だ。



「バナナ萬?ふざけるな!酒で遊ぶな!ちゃんと奈良萬って言えよ!」


そんな意見もあるかもしれない。
しかし私は胸を張って無視しようかと思います(笑)


楽しく美味しく飲もうじゃないか。
日本酒を楽しもうじゃないか!
気の知れた人達とオモロい時間を過ごそうじゃないか!

そこにバナナ萬があったらもうワクワクしかないだろ!

奈良萬は、しかめっ面で飲む酒じゃないんだ。
奈良萬は、人と人の縁を繋いでくれるいい酒なんだ。

「奈良萬おりがらみ生」(当店だけの別名・バナナ萬)。

12月前後に当店に今期分出来たて新酒として登場!!!




とうとう受け付け開始したぜ!「バナナ萬」/日本酒頒布会 _d0367608_00215050.jpg


バナナ萬だぜ、バナナ萬。

店頭受取ご希望の方・発送後ご希望の方。
全ての皆様はこちらから予約できます→ http://kadoya-sake.ocnk.net/




とうとう受け付け開始したぜ!「バナナ萬」/日本酒頒布会 _d0367608_00215050.jpg



バナナ萬に、


とうとう受け付け開始したぜ!「バナナ萬」/日本酒頒布会 _d0367608_00214168.jpg


頒布会。


頒布会の申し込みしてくれました?

まだの方!


店頭受取ご希望の方・発送後ご希望の方。
全ての皆様はこちらから予約できます→ http://kadoya-sake.ocnk.net/



明日2日は月曜なんで定休日。
明後日の3日は火曜ですが祝日なので定休日。


つまり、連休頂きます。

老体にはいい休憩。

休み明けからハードだ。


11月4日からまたよろしくお願いいたしますー。



ちなみに今日は本格焼酎の日だからねー。




by kadoyasake2 | 2020-11-01 17:58