人気ブログランキング |

花泉酒造 創業100周年 2020年限定醸造酒

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu

【営業時間変更してます】10:30~18:00

【短縮営業】3月31日(火)棚卸しのため17時閉店

★3月の予定★

3/2・9・16・20・23・30→月曜祝日なので定休日です



花泉酒造 創業100周年 2020年限定醸造酒_d0367608_01251205.jpg


「花泉」「ロ万」を醸す福島県・花泉酒造さん。

2020年で創業100年を迎えました。

創業100年目の2020年に特別に仕込まれた純米大吟醸リミテッドエディション。

「花泉」と「ロ万」のダブルネーム特別仕様。数量限定。

この酒は「花泉」?「ロ万」?

それは蔵元公式FBに答えがありました。

以下「花泉酒造公式FB」より

【ロ万でもあり、花泉でもある】

おはようございます、花泉酒造のSです。


創業百周年を記念した第1弾
「花泉酒造 2020年限定醸造酒」の出荷を開始致しました😊


本日以降、全国の特約店さんのもとへ、そしてそこから飲食店さんのもとへ届く予定でおりますので、どうぞお楽しみして下さい 

お問い合わせ頂き、改めてこの節目、記念のお酒があるひとときを、皆さまと共に過ごせることをお電話やSNSの向こうからも実感し、とても嬉しく有難く感じております。

新型コロナの影響で世界中が落ち着かないこのような時期ではあり、難しい面もございますが、気持ちを少しゆるめることの出来る瞬間を、わずかでもお酒がもたらしてくれればと願っております。そして一日も早く平穏が戻りますように・・・。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。




ところで、ボトルデザインに「ロ万」と「花泉」両方のロゴが入っていることから、「どちらの銘柄ですか?」というご質問をよく頂いております。

答えは、


「ロ万でもあり、花泉でもある」

そして、


「どちらでもないが、その全てでもある」です。

記念のお酒を醸造するにあたり、


古くから愛されてきた「花泉」銘柄と、平成に生まれ、全国そして海外の皆様にご愛飲して頂くきっかけとなった「ロ万」銘柄の、どちらの名を冠したお酒にすべきかと考えた時期もございましたが、結論は、とても選ぶことが出来ませんでした。

それは何よりも、現在に至る歩みを振り返り考えた時に、とても1つの銘柄にしぼって語ることが出来なかったためです。

(今を担う我々には、振り返りきれない時代があるのも事実です。花泉よりも以前には「伊南川」「富田正宗」という銘柄がありました。それらは今も蔵の前を流れる雄大な伊南川、そして旧富田村という地名として私達と共に息づいています)

花泉もロ万も含めて今に至るすべてのお酒があったからこそ、この記念酒2本が生まれることが出来た、という感覚であり、今までのお酒達すべてが共にいてくれるような感覚であり、彼らが傍らで今も、見守ってくれているような感覚でもあります。

百年前から続いてきた道の
一番新しい場所に、こうして我々がいる。

私たちと記念酒とが
昔からの人たち、お酒たちに
続いてきた道の先に立たせて貰っているような感覚。

その場所から、この道の先も、見え始めている。

そのような続きと、始まりの
イメージのすべてを含んでいます。

そして
その絶え間ない続きと始まりのイメージは、
ボトルに描かれた途切れ目のない円に繋がります。

籾から稲が実り、
米となり、
磨かれて丸くなる。その円。

その米が
酒の仕込みへと繋がり、
丸い泡が次から次へと現れては消え、
現れては消える
もろみの表面。

それは百年間
蔵人たちがかわるがわる見つめてきた
タンクを上からのぞき込んだ時の光景。

変わることのない、これからも続く、光景です。

花泉でもロ万でもなく、
その両方であり全てである。

花泉酒造としての「これまで」と「今」、
そして「これから」を、
百周年のお酒に込めて。

第1弾、
「花泉酒造2020年限定醸造酒」


あたたかく受け取って頂ければ幸いです。



※店頭販売開始しました。
※遠方の場合、全国発送可能です。

https://kadoya-sake.ocnk.net/product/2015







最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2020-03-26 01:33 | 日本酒