人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お礼

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~18:00頃 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu

【営業時間変更してます】10:30~18:00

★12月の予定★

12/2・9・16・23・→月曜なので定休日です
12/24~31まで、休みなしで気合い営業いたします!

1/1~6まで、バシッと冬休み!


〜12月の店内酒企画〜

なし!!!!!
2020年1月の事はまた発表いたします!!!

酒イベント詳細→ https://kadoyasake.com/menu



皆さん。

12月です。

今年ももう終わります。

シャレになってません。

来年ワタクシは年男。

つまり48歳になる年。

まさかこんな年になるとは。

こんな俺も昔は大学生やったんやぞ!

18歳とか22歳の時もあったんやぞ!

・・・今はもう過去のこと。

そろそろ自分の事だけじゃなく、次世代への引き継ぎの事を考える年齢になってきたのか(笑)

人生ってオモロいな。いつかは終わる。でもまあまあ人は終わると分かってながら終わると思ってなかったり。


ウチの親父は49歳で他界しました。

来年私は48歳。

あの時の「親父の年齢」に近づいてます。
いやー、まだ想像できない。
ただ、言える事は「俺はまだ死ねんな」



ということで、ウチはまだ子供も小さすぎるしビッグなものを背負っておりますので、無愛想なのはもう皆さんに諦めてもらうしかありませんが(笑)、まあまあノリノリでいかせていただきますのでどうぞお付き合いください。



皆さんいひとつお礼を言わないといけない。

前も言うたかもしれんけど、もう一度。


お礼_d0367608_23493448.jpg

「クラフトマン多田」についての連日のご要望、感謝申し上げます。


電話頂いたり、クラフトマン多田を目指して初めてご来店頂いたり、送料とかいろいろかかるのに、諸費用かかってもいいから「クラフトマン多田を飲んでみたい」と言っていただけたり。



まずは興味を持って頂ける事。

これがホンマに嬉しく思います。


先日、自分の事をクラフトマンと言い切る多田さんに会いに行った時、多田さんが言ってくれたことがあります。

それは、






言われへんけど、酒屋としてそうありたいと思いましたね~。




で。

何人もの方からご要望を頂きました「クラフトマン多田web販売」。


開始しました。



「醸造酒のような蒸留酒」というコンセプト。

そして、全世界にある蒸留酒の中で唯一の食中酒が「本格焼酎」。


その中でも、コンセプトである「醸造酒のような蒸留酒」を目指し、本格焼酎というジャンルの中で最も「食と寄り添う蒸留酒」を目指すのが、「クラフトマン多田」なのであります。



お礼_d0367608_21492676.jpg


日本酒の吟醸造りをしたのが「クラフトマン多田 スパニッシュオレンジ」。



お礼_d0367608_21492463.jpg


日本酒の「生もと造り」を取り入れてます。

キーワードは「乳酸菌」。


お礼_d0367608_21491079.jpg

日本酒にある「樽酒」は杉樽に清酒を入れて、樽香を酒にフィットさせてます。

蒸留酒業界で誰もやってない「杉樽で一定期間寝かせ」た、杉の樽香を楽しめる蒸留酒が「クラフトマン多田 スリープオブザムーン杉」。このジャパンテイストが、案外洋食にもマッチするのです。


お礼_d0367608_21491678.jpg


某日本酒蔵にて、貴醸酒を熟成させていたオーク樽を譲り受け、その樽に一定期間寝かせて造られたのが「クラフトマン多田 スリープオブザムーン」。


樽香のみではない奥深さ。そして滑らかさ。

ストレートでずっと飲んでいたい。

香りと味すべてに「癒やし」を感じます。


これは実際に公開されている情報。

俺の口からは何も言わない。
興味あればご覧あれ。★をクリック→ 



お礼_d0367608_15460765.jpg

クラフトマン多田新酒コレクション4種。

こちらもwebにアップしました。

あいにくこちらは店頭で現在、続々と嫁いでいっておりますので、一気に在庫が少なくなってます。

この4種がバシッと揃っている期間は結構少ないかも。

これは全部飲んで欲しい。

詳しくはwebで。


クラフトマン多田 紹介web→ http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/121



お礼_d0367608_15461708.jpg


うわー、全員に言いたい。

多田さんに会って欲しいわー。
多田さんのアツすぎる蒸留酒トークを聞いて欲しいわー。
まあまあ難しいけど(笑)、普通じゃないハイレベルでハイクオリティを目指す多田さんの「多田ism」は半端じゃないから!


世界を見据える「クラフトマン多田」。


興味あれば手にすべし。

悩む時間は無駄だ。

俺たちに無駄な時間を過ごしている余裕はない!

今を懸命に生きよ!
いつか必ず人生は終わる。

だったら後悔するな!


日本の蒸留酒の世界は楽しすぎるぞ!

オモロすぎるぞ!
そんなオモロすぎる蒸留酒のひとつが「クラフトマン多田」なんだ!


迷わず飲んでみろ!
頭であれこれ考えず、体験しようぜ!
ひと口で分からなくてもふた口目、そして更に飲み続けていくと見えてくるものがある。

それが「クラフトマン多田ワールド」だ!


公式HPを見たか!
まだ見てないなら、ダッシュでクリックして見にいくべき!


クラフトマン多田公式HP→ https://www.tenpai.co.jp/craftsman/


今日はお好み焼きでした。

そこで私は「クラフトマン多田 キャンティブラウン」をチョイスしたのだよ。



合わない訳ないだろ!!




やってみて。





確実に多田さんの時代が来るぞ。
乗り遅れるな!!!
今、しっかりインプットしておくべし!








最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2019-11-26 22:11 | 日本酒