人気ブログランキング |

「謳歌ロス」にご注意→予約受付開始した出来たて芋焼酎「きろく無濾過」

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30頃~19:00頃(火~金)10:30頃~18:00頃(土日) 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →http://kadoyasake.com/menu

★9月の定休日★

9/2・9・16・23・30→月曜なので定休日です

〜9月の店内酒企画〜

9/21(土)18:00~19:30 ワイン飲み会

〜10月の店内酒企画〜

10/5(土)18:00~19:30 日本酒&本格焼酎飲み会
10/26(土)18:00~19:30ワイン飲み会

酒イベント詳細→ https://kadoyasake.com/menu

「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark

「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/



d0367608_18392656.jpg


お知らせです。


旋風を巻き起こしたシャレになってない芋焼酎「謳歌」。


この焼酎が当店で発売開始になって、一体何人の方に手にしてもらったんだろう。。

そして、この焼酎にどれだけの人が癒やされたのだろう。

この焼酎のソーダ割りに、それだけの人がハマってくれたんだろう。

もうよく分からないですけど、確実に300人以上の方がハートを打ち抜かれたことと思います。



しかし、これだけ感動と笑顔を教えてくれた芋焼酎「謳歌」も季節酒。

あいにく1年間ずっと飲む事はできません。

名残惜しいと思われるでしょうが、それは素直に諦めましょう。


大好きなミュージシャンのライブも、必ず終わりはある。

永遠に聞き続けていたいけど、必ず終わりはある。

名残惜しく「アンコール」を叫び、そのリクエストに応えてくれるけど、やっぱり終わりがある。


この「謳歌」もそうだ。

誰も知らなかった(大阪・茨木市という地域では)「謳歌」という名の焼酎が今年、我が店でデビューを果たし、半信半疑のまま当店のゴリ推しに付き合ってくださった皆様が「あれ、まだある?良かったぞ!」と言って再び手にしてくれる姿は感動ものだった。


多くの観客からウエーブが巻き起こるくらいだった謳歌も、とうとう「アンコール」を残して今月末で店頭から姿を消す。

姿を消した後は、来年までお預けなのだ。


9月いっぱいがリミット。

9月29日(日)閉店後、全ての「謳歌」が店頭から去る。

一部、来年まで当店貯蔵庫にて一定の眠りにつくのだ。


しかし、これは月末まで「在庫があれば」の問題。



先日「謳歌ロスに注意」と告知をしたその日から、今期「ラスト謳歌」を求めて下さる方が大量。

これは予想すらしていなかった・・驚きだ。

これだけの人が「謳歌」をもう少しの間、自分の傍に置いておきたいと思ってくれてたのか・・


嬉しくて嬉しくて、謳歌を手にお客さんが店を出た後、私は背中を丸くして、大粒の涙を毎回流していた(大ウソ)。


で、何が言いたいかというと、「月末まで在庫がもたない可能性が出てきた」ということ。


「大丈夫だろう大丈夫だろう」と思っていたけど、世の中そんなに甘くない。

酒屋でも貯蔵させてもらえないかもしれない。



「謳歌ロス」に気をつけて。



しかし、朗報もある。


「謳歌」が店頭から消えた1ヶ月後、今シーズンの芋焼酎新酒が「謳歌」を造る黒木本店さんから登場する。


それが、





d0367608_13440028.jpeg


きろく無濾過。


2019年に収穫された有機農法で作られた自家栽培の甘藷を使い、黒麹にて仕込んだ逸品。


出来たばかりの芋焼酎を味わってみた事ありますか?

ウチにきてくださっている方なら経験はあると思います。


この「きろく無濾過」。


旨い。

甘い。

優しく濃厚。

ギュッと詰まった甘さは鳥肌もの。


嬉しくなる以外何も考えられない。


「謳歌」がソーダ割りなら(実はお湯割りもすごくいい・でも冬にみんなの手元に「謳歌」があるかどうかは俺には分からない)、こちらの「きろく無濾過」はお湯割り。(個人的には、ストレートでチェイサーと共に)


寒くなったらお湯割りが染みる。馴染む。泣く。


「謳歌」の次は「きろく無濾過」がスタンバイしている。


「きろく無濾過」が発売開始になるであろう11月上旬頃(予定)までの間、謳歌ロスに気をつけつつ是非とも素敵な蒸溜酒と出会って欲しいと心からマジで思う。



「きろく無濾過」、店頭にて予約受付開始。

遠方の方は全国発送も可能。

でも、地元にもきっと「きろく無濾過」売ってる酒屋さんあると思うので、そちらで買うと送料はかからない。

それでもご予約頂けるなら、以下のアドレスクリックよろしく。


→ http://kadoya-sake.ocnk.net/



d0367608_18392656.jpg

謳歌ロスに気をつけろ!



d0367608_13440028.jpeg


きろく無濾過を待っててね。



明日は月曜日。

祝日ですが定休日。営業しません。

入り口、閉まってます。

誰が見ても確実に閉まってますので、ドアをガチャガチャしないようにお気を付け下さい。

セコムが飛んできます。


本日18時まで営業。

日曜日なのに、こんなに笑けるくらい閑散としてるって、かどや大丈夫???(笑)

それでもお待ちしております。












最後まで読んだら、次はコチラ。


かどやスタッフ「すみこブログ」→ https://kadoyasumi.exblog.jp/
かどやスタッフ「タマキブログ」→ http://blog.livedoor.jp/zunow_quark



by kadoyasake2 | 2019-09-15 14:22 | 焼酎 | Comments(0)