人気ブログランキング |

【告知忘れ】本日の店頭販売

量り売りの告知も忘れるし、店頭販売の告知も忘れるし。
俺は一体何をしてるんや。

最近なかなか洗濯物が乾かない。
なので、いつも履いてるジーンズが現在干されてる状態。
なので、しばらく履いてなかったジーンズを取り出したら、なんか「ずっとタンスに入れていた臭」っていう奴をまあまあ感じる。
臭い。
臭い。
そう、本日のワタクシ、臭いです。
「ずっとタンスに入れていた臭」がします。
ご勘弁を。


d0367608_11302859.jpg
こんな感じで量り売りしてます。
これはほんの一部。
焼酎もバシッとご用意。


そして、先日よりさりげなく店頭販売しておりますのは、

d0367608_11302065.jpg
「飛露喜 純米大吟醸720@2916」

福島県会津坂下町のお酒。
造り手の廣木さん、ワタクシ大好きです。
しょっちゅう顔を合わしている訳じゃないんですけど、今の「かどや酒店」の指針となってくれたアニキ。

廣木さんのひとことひとことがズンと重く突き刺さり、今までの自分の考え方や方向性を確認するきっかけの言葉をくれる。
すげーありがたい存在でございます。

そしてこの酒。
山田錦50%精米の純米大吟醸。
ワイングラスでも日本酒の酒器でもバシッと馴染んでくれるこのお酒は、私は「日常に寄り添うハイクラス」と呼んでおります。
価格的にとんでもなく高い訳じゃないので毎日の晩酌でも楽しめそうなんだけど、あえて今はキープしておきつつ、とっておきの時に飲みたい。そう思わせてくれる風格があると私は思っております。

是非手にして欲しいお酒です。
もともと少ない量ですが、その中でも出来るだけ多くの方に手に取って欲しいので、1グループ様1本でお願いしております。
御理解の程よろしくお願いいたします。


d0367608_11593136.jpg
「謳歌ときろく」の飲み比べを推奨させていただいておりました。
「謳歌ときろく」はラベルを見てもらって分かるとおり、兄弟。

ジャンルは違えど、同じ親から生まれた兄弟。
個性も性格も違うけど、やっぱり共通した「何か」を感じる。

そう、その「何か」を感じる事ができるのは、実際に飲み比べを体験した人のみ。

「お、これが言うてた焼酎やな」と賛同していただける人が居てくれて本当に嬉しいです。
まあ、ヤバいから。

ということで、今日も閑散とした酒屋でお待ちしておりますー。



by kadoyasake2 | 2019-07-21 11:43 | 日本酒 | Comments(0)