人気ブログランキング |

令和元年 店頭販売「ご縁袋」

こんにちは!酒屋です。

本日より元号が平成から令和になりました。
これからもよろしくお願いいたします。

d0367608_15194153.jpg
GWはこんな感じで営業してます。

本日5月1日は13時から16時まで。
店頭では「ご縁袋」販売いたします。

ご縁袋?

銘柄にとらわれない酒との出会い。

それがご縁袋。

当店がご縁を頂いている蔵元さんのお酒を銘柄が分からないように用意。
(新聞紙で巻く予定でしたがちょっと変更してます)

幾つか用意しますご希望の価格帯(2000円〜3000円など)からお選びいただけます。
更なる詳細については店頭にて告知。

銘柄が先に頭にインプットされると(特にお酒に詳しい方)、世間の評価や雑誌で見たことある云々とか、流通量が非常に少ない酒のみを求めるとかになって、勝手な想像ですが「酒との出会い場が制限されてしまう」可能性大で、もったいないなーって思うんです。

せっかくこの業界に興味を持っていただけるんだったら、もっと広い視野でいろんなジャンルの酒と出会ってみるのも面白いんじゃないでしょうか。

ま、趣味の世界なんで人それぞれの考えだと思うんですけど、酒屋の立場からはそう思うって事でご理解ください。

で、ご縁袋の登場。

銘柄が先にインプットされないスタイル。
もしかしたら自分では手にすることがなかったかもしれないお酒と出会えて、飲んでみたら「あ、美味しいやん」って感じるかもしれない。


本も似てると思う。
好きな作家さんの本をずっと求めるというスタイルもアリですが、自分では読まないジャンルの本を読んでみると「これ、めちゃくちゃオモロいやん」ってなるかもしれない。

そんな感じです。

こういう販売方法についてきっといろんな意見あるかもしれませんが、「これオモロいやん」「興味あるわ」って思ってもらえる方にご参加いただけたらと思ってます。

で、本日はこんなスタイルで日本酒と本格焼酎をご用意いたします。

ある程度の本数を用意する予定ですが、完売の際はお許しください。


それでは本日お待ちしております。



by kadoyasake2 | 2019-05-01 08:26 | 日本酒 | Comments(0)