人気ブログランキング |

今日は日本酒と蒸留酒の量り売りDAY

d0367608_10230785.jpeg
本日9日と明日10日は量り売りDAY。

オモロいことがしたい。
ただ、それだけ。

私の大先輩がずっと昔から量り売りやってて、エエなーと思いながらパクらせていただき不定期でやってます。

そして本日がその日。

今まで1800mlから720mlへの量り売りのみでしたが、今回から試験的に200ml瓶への量り売りをスタート。

これ、とにかくいいのが「少量」だということ。
で、私としてはチャレンジして欲しいのが「蒸留酒の世界」。


いろいろリサーチしてみると、焼酎を飲んだことない人多すぎですよちょっと!!!

もったいないですよちょっと!!!


知らん世界なら飛び込んでナンボ!

で!

飛び込むならいきなりフルボトルを買うって勇気がいる話。
これ、よく分かる。

だったら少量でいろんな蒸留酒を試したらエエんとちゃうの!というのがシンプルな考え。

蒸留酒、つまり焼酎は酒屋で試飲しても、これまたその焼酎の全てを分かる訳じゃないんですよねー。

日本酒と違って焼酎はそのままストレートで飲むっていう方はまだまだ少ない。
水割りにしたりお湯割りにしたり。
最近多いのはソーダ割り。

じゃあそういう飲み方を酒屋の試飲で出来るかっていうと、やってるとこ殆どないっしょ。
ソーダ割りの試飲、酒屋でしたことあります?
ウチ、そんなんやったことないし。


ということで、酒屋でのストレート試飲だけでは分からず、フルボトルを買うには勇気がなく・・


じゃあ答えは少量の量り売りで家に持って帰って水割りお湯割りソーダ割りロックとか、ホンマいろいろ挑戦してみて、「これや!」っていう飲み方とか焼酎に出会ったら次のステップでフルボトルを購入するっていう選択肢。

これ、シンプルに良くないっすか?


だから、今回試験的にやります200ml量り売り。
是非とも蒸留酒にチャレンジしてみてください。

例えば、ちょっとお高いものでも200mlやったら手が出やすいでしょ。

絶対オモロいと思う!


d0367608_10492901.jpeg

この電球みたいな瓶をそれ用に108円で販売してるんで、是非ご活用ください。
そして、また違う機会に量り売りするんで、それまでこの瓶は捨てずに置いておく事。
なかなかかわいい瓶やし、しっかりしてるし、1回使って捨てるにはもったいない。


そして、今回は200ml量り売りで日本酒も試験的にやってしまいます。

今回の日本酒量り売りのテーマは「ヴィンテージ飲み比べ」がメイン。

神戸灘の大黒正宗のヴィンテージをこっそり隠し持っておりますので、それを少量ずつヴィンテージ飲み比べして「日本酒の熟成ってめっちゃオモロいやん!」ってのを体験して欲しいと思っております。


で、店頭販売も充実!




やたら人気の仙禽。
進化にムカつく。


カジュアルはハイクラス「飛露喜純米大吟醸」720mlも店頭販売開始。



奈良「大倉」のドライだけど味ある旨い酒。
これ、いいです。
こういうタイプ、好きです。
辛口だけど味がある。
旨味も感じる。
両方味わえるってのがいい。オススメ。



田酒の春酒も絶好調。
グングン嫁いでいっております。




三重「而今」を造る大西さんの地元酒「高砂」も火入れになって登場。
而今とはひと味違った表情を是非。木屋正スピリット凝縮。


ということで本日18時まで。

量り売りは17時まで。

明日は雨。だから今日来るように。

ご来店お待ちしております-。









by kadoyasake2 | 2019-03-09 10:40 | Comments(0)