人気ブログランキング |

4/21(土)と4/22(日)は集合ですよ。皆さんと酒とのご縁を!

4月21日(土)と22日(日)の2日間



【ご縁袋】やります



ご縁袋って何?

実は今年1月にも1度やってます。


ま、そんな感じなんですけど、改めて以下に。


当店がご縁を頂いている蔵元さんのお酒を全て新聞で巻き、「ご縁袋」として限定販売します。


ひとつの袋に1本以上の酒は入っておりません。
特定の銘柄とセットという形も一切やりません。


全てのお酒を新聞で巻き、目安となる価格帯を表示。
価格帯は分かるけど銘柄は分からない。
銘柄は当店がご縁を頂いてる蔵元さんのお酒。
どの銘柄のお酒が「ご縁袋」として販売させていただくかというのは当日店頭にて発表いたします。


1800mlと720mlをご用意。全て日本酒。
ご購入頂ける本数制限等は設定いたしません。
ご用意いたします商品の価格帯は1800mlについては2500~4000円までの間。720mlについては1000~3000円の間となります。


ただ、今回の企画についてお支払い方法はクレジットカード決済不可全て現金となります。すみません。
また、メンバーズカードをお持ちの場合「ご縁袋」はポイント対象外商品となります。ご理解ください。



「ご縁袋」の中身を見て頂く事は出来ませんが、当店がご縁を頂いております造り手さんの日本酒のみをお入れいたします。



人との出会いは一期一会。
酒との出会いも一期一会。

縁というのはきっとそういうもの。
出会えるべくして出会えるもの。それが「ご縁」なんだと本気で私はそう思います。

繋がる時には繋がる。
繋がらない時には、何をどうしても繋がらないもの。
繋がるタイミングが「今」じゃないだけで、その縁を信じればいつか必ず繋がると思う。



好きな銘柄があって、その銘柄をずっと追い続けるのも酒の楽しみのひとつ。
味わった事のないお酒と出会って、初めての味わいを楽しむというのも酒のワクワクのひとつ。


当店がご縁を頂いております酒は全て素晴らしい酒。
っていうか、素晴らしい酒「のみ」を販売させて頂いております。
つまり、この週末に店頭販売します「ご縁袋」は、全て「大当たり」で、そんな酒たちが皆さんと出会えたというのもひとつの「ご縁」。

銘柄・ブランドが見えてしまうと、先入観が入ってしまうので他が見えなくなってしまうこともあると思う←経験上

有名と言われる銘柄ばかり追いかける事(決して悪い訳じゃない)で、それ以外の銘柄との出会いの幅を狭くしてしまっていることだってあるかもしれない。

逆に、有名と言われる銘柄をあえて選ばないという選択(それはそれでアリだと思う)も、もしかしたら実際に飲んでみると「あ、めちゃくちゃ美味しいやん」となるかもしれない。


全て新聞で巻きます。
銘柄は一切分かりません。
ご購入後、家に帰って新聞紙を剥がしてみてください。

そこで出てきた銘柄のお酒と皆様は今回「ご縁」があって出会えたのであります(^_^)v

ウチがご縁を頂いている蔵元さんの酒って、もうね、全部旨いんですよ。
これお世辞抜きで、造り手さんの個性が出ているというか、様々な好みの味わいがある中で「酒としてハイレベル」ですので、ホント全てのお酒と出会って欲しい!

今回週末に企画します「ご縁袋」。
是非ともそういう機会になってもらえたらって思ってます!!


ということで4月21日(土)と22日(日)は両日共に10時半販売開始。
開店前にお並びいただかなくても大丈夫。
普通に店内冷蔵庫に入れて販売します。



「ご縁袋」の中身をご覧頂く事は出来ませんが、ご縁袋に入っているお酒の銘柄は店頭にて発表いたします。
その銘柄のいづれかの酒が「ご縁袋」に入っております。


皆さん、是非お越しください。

16年を迎えるにあたって企画します「ご縁袋」。
次回開催は未定です。
ちょっとワクワク感を味わって頂きつつ、どんなお酒と皆さんが出会い、「ご縁」があるのか。
そして、そのお酒を飲んでくださった時に「あ、この酒と出会えて良かった」と思って頂きたい。


酒との出会いは一期一会。

4月21日は丸16年。17年目突入の日となります(まだまだひよこレベル)。

4月21日(土)10時半~ 販売開始!
翌日の4月22日(日)も10時半~販売開始。

どれくらいの方にお越し頂けるのか全く分かりませんが、「ご縁袋」は作れる限り作ります!
作るだけ作って全然来てくれなかったらかなりショックですので皆さん是非とも週末土日はかどやへ!

どうぞよろしくお願いいたします。

by kadoyasake2 | 2018-04-19 17:31 | 日本酒 | Comments(0)