人気ブログランキング |

9/23(土・祝)臨時営業 10:30~15:00 たった4時間半の開店!

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日) 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →https://coubic.com/kadoyasake/


9/23(土)は祝日なんでホントなら定休日なんですが。

臨時営業いたします。

短縮営業です。

10時半~15時まで。

たった4時間半。

やる気なしと思われるかもしれませんが、

本当は休みなんで「やる気あり!」と解釈をお願いいたします(^_^)v



明日は祝日。


祝日といっても土曜日。

ほとんどの人が「土曜と祝日はカブらないで」と思ってるはず。


諦めてください。


これも宿命。


土曜と祝日がカブってしまいイラッとしている皆様へ朗報。


当店、やってます。


素敵な祝日を過ごす為には、かどや酒店が必要。

そう思っていただけるよう、笑顔を絶やすことの無いよう頑張っていきたいと思ってます(笑顔から練習せなあかん)。



今、ウチの店には、非常にたくさんの旬の酒が並んでおります。

正直なところ、全部味わって欲しい。

大好きな蔵元さんのお酒だから、全部味わって欲しい。

これ本音。


しかし、やっぱりそれは難しいのが現実。


なので、明日もし当店にお越しくださる用事があるとすれば、今回は是非とも今から紹介いたしますお酒をお試しください。



d0367608_15293793.jpg

鹿児島県国分酒造さんより新焼酎到着。

蒸留したての新酒。
アルコール度数38度。
「今年はしっかりアルコールが出た」と、国分酒造の笹山さん。

蒸留したてしか感じる事のできないこの香り。
素敵です。

この香りと味わいは、仕込み真っ最中の酒蔵で体験できる香りと味わい。
それをご家庭で味わえてしまう感動。

ご予約くださっている皆様には本日より順次出荷開始しております。

今!
味わうべき新焼酎。
どうぞよろしくお願いいたします。



d0367608_15302172.jpg

秋酒のドン「あぶくま純米吟醸ひやおろし」。

大人。

大人の秋を過ごしてください。

大人の秋に必須なのがこの酒。

口に含むとのけぞってしまう旨さ。

明日23日に手に入れるべき酒です。


d0367608_15300607.jpg

ご縁をいただいている飲食店店主さんから「あの酒、まだある?びっくりしたよ美味しすぎて」とリピートいただいているのが宮城「山和純米吟醸ひやおろし“夜長”」。

日本酒業界ナンバーワンのファッションリーダー・伊藤さんが世に送る秋酒。

黙って飲めば全てが分かる。


d0367608_15300155.jpg

落ち着く。

ホント落ち着く。

この酒を飲み出したら、全ての事を放棄してこの酒と向き合いたくなる。

この酒との時間を大切にしたいと思えてしまう。

それが「会津娘 芳醇純米」。

「あぶくま純米吟醸ひやおろし」とはまた違った大人の表情を持つ。

ダンディー。
シンプルなダンディーさがここにある。

紳士よ、素直に「会津娘」を黙って手に取れ。
貴方の価値が更に上がる。



d0367608_15301476.jpg

やんちゃな蔵元・阿久津氏が造る「大那」も、秋になると穏やかに丸くなる。

それでもやっぱり大那らしさは健在。

素朴さの中に「俺は大那だよ」と、チラチラ顔を見せる。

無言の魅力は、大那の一番の存在感。

ハートを打ち抜かれないように気をつけて。



d0367608_15295501.jpg

青森の雄、西田酒造店さんのみで使用されている「古城錦」という酒米を使用。

消えかけていた米の品種を見頃復活させ、西田酒造店のみで使用しているオンリーワン酒。

蔵人さんが育てる「古城錦」を収穫し、酒に仕込む。

「オール西田」の味わいを楽しんで欲しい。

シュッと背筋が伸びる味わい。


d0367608_15294415.jpg

同じく「チーム西田」率いる西田酒造店さんからの年1回限定出荷の大吟醸。

「善知鳥(うとう)」って何?
そんな質問を頂戴することがあります。

私が説明すると大間違いするかもしれないので、是非とも「西田酒造店オフィシャルHP」をご覧あれ。


明日、手に入れて家でゆっくりお楽しみください。



d0367608_15294927.jpg

三重・木屋正酒造さんの新しいチャレンジ。

地元のみで流通している「高砂」ブランドを冠に、「而今」ブランドとはまた違った造りにチャレンジしていく。

「高砂ブランド」「而今ブランド」共に、違った表情でありながらも『木屋正酒造らしさ』をたっぷり表現してくれています。

地元三重県産山田錦を使った純米大吟醸。

是非「木屋正酒造らしさ」をご体験ください。





d0367608_16233229.jpg

先日、家族で京都動物園に行ってきました。

ここ、良かったです。
動物との距離も近かったし、動物園そのものがコンパクトだったんで、また来たくなる動物園。

その帰り、京都動物園の近くにある我がアニキの酒屋へゲリラ訪問。

その酒屋さんの名は「聖護院とみなが酒店」さん。


人生の大先輩なのですが、大好きな酒屋さん。

日本文化の事をアツく、アツすぎる程に語ってくれるのですが、服装は見事にアメリカン。
バリバリのアメカジ。

写真はありませんが、是非会って欲しいアニキです。



明日は10時半~15時までの短縮営業。

ご来店お待ちしております。





by kadoyasake2 | 2017-09-22 16:33 | 日本酒 | Comments(0)