クドい程に伝えたい酒があります。

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日) 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →https://coubic.com/kadoyasake/


d0367608_18455246.jpg

試飲して買って頂ける買って頂ける方がとても多い「大那特別純米13度原酒」。


「ホンマに目がチカチカしますよね」とご意見多し。

まさしく蔵元・阿久津氏の狙い通り。
天才。

ラベルがファンキーなだけではなく味わいも素敵やからムカつく。

そして実際に支持を得ているという現実。

皆さん飲むべし。


d0367608_18463076.jpg

「たかたろうフェス」実施中。

キリリと冷やして飲むのが通。

南国奄美蒸留酒「たかたろう」。

アルコール12度という度数が冷やして飲むのに爽快。

d0367608_12031230.jpg

「兵庫錦」という酒米を使用した関西灘の男前・大黒正宗。

魅力プンプン。

灘の本流を追求する硬派。

俺は俺。

だから世間は気にならない。

そう、俺は俺。

大黒正宗は大黒正宗であり続ける。

そんなスタイルを貫き通しているところが評価されている。


兵庫県内でたった4軒の蔵元のみが使用している酒米「兵庫錦」。

大黒正宗に白羽の矢が立ったのは、なんらかの意味があるからだろう。

そして確実にそのリクエストに応えているであろうこのお酒。


いいから飲め。
飲んでくれ。
頼むから飲んで。
お願いします。
飲んでくださいm(_ _)m


店頭でも続々と手に取ってくださっており、第1弾入荷分は完売間近。

第2弾もまもなく入荷予定。



そして。

当店はずっと前から推奨している「飲み比べ」。

ひとつの酒を飲み続けるだけでは分からない世界が飲み比べをすることで開ける。


兵庫錦の大黒正宗純米吟醸が登場してから、「この酒と飲み比べしてみるよ」と支持アップしているのが、

d0367608_13525531.jpg

「大黒正宗純米吟醸“兵庫夢錦”」。

同じ純米吟醸クラスで米違い。
夢錦バージョンは精米歩合60%、兵庫錦バージョンは精米歩合55%と多少の磨きの違いはあるものの、飲み比べする事で「夢錦」と「兵庫錦」の違いがビビる程に分かる。


「この2本飲み比べしてみるわ」と言ってくださったHさん、大正解ですよ(^_^)v
あなたのセンスは素敵すぎます。


だから推奨します「飲み比べ」。



ということで今日も暇。

世間の小学生・中学生たちが夏休みになったので茶髪にしてみようと思います。


今日も大あくびをしながら睡魔に負けず19時まで耐えたいと思います。
お待ちしております。



[PR]
by kadoyasake2 | 2017-07-26 13:57 | 日本酒 | Comments(0)