今日は1日講習でした。

10時から17時まで缶詰め。

疲労困憊。

学生さんってすげーな。


さて。

奈良県のやんちゃ蔵・大倉本家さんより新酒入荷。

d0367608_18375467.jpg

金鼓 純米生“中汲み”1800ml・720ml
金鼓 純米生“うすにごり”1800ml・720ml


講習から帰ってきたら既に冷蔵庫の中でスタンバイしてました。

で、早速試飲。

まずは「金鼓純米生“中汲み”」

素直に旨い。
搾ってからちょっとあえてタンクで落ち着かせたんかな?
新酒でフレッシュさを感じながらも、ほんのり大人ってとこがまたイイじゃないか。


次に「金鼓純米生“おりがらみ”」

恒例のシュワシュワ感。
この優しさは大倉ブランドとは違う金鼓ブランドって感じ。
うっすら濁った様が杯をそそります。

旨い。旨い。


で、ふと思った。

金鼓ブランドの新酒「中汲み」と「うすにごり」、飲み比べしたらエエのに。
みんな、この2種については2種まとめてゲットして、家に帰って同時開栓して、飲み比べしたら日本酒のオモロさの幅が広がるで。

そう。
皆さん黙って2本買ってください。
どちらか1本なんて人生の後悔に等しい。

そして更に思った事が。

「金鼓うすにごり」、「奈良萬おりがらみ(通称バナナ萬)」に完全に勝負を挑んでるな、と。


で、飲み比べた。

d0367608_18380208.jpg

うすにごりの両者。

一方はバナナの風味を存分に感じる別名「バナナ萬」と呼ばれている酒「奈良萬 純米無濾過生“おりがらみ”」
もう一方は優しさとシュワシュワの融合がちょっとヤバい「金鼓 純米無濾過生“うすにごり”」

完全に対決モード。

両者ともにうっすら濁っているタイプにも関わらず違う呼び名。

「おりがらみ」という言葉を選んだ奈良萬。
「うすにごり」という言葉を選んだ金鼓。


実際に飲み比べたけど表情が違うからこれまた飲み比べすべし。

d0367608_12034850.jpg

飲み比べるんやで
by 東海林さん



d0367608_12005584.jpg

バナナ風味を感じる新酒「奈良萬おりがらみ」通称「バナナ萬」は絶好調。
今日も瓶を手にしてレジまで持ってきてくれる方がいてくれたと、スタッフすみこが言うてました。

そんなバナナ萬に喧嘩をふっかけた「金鼓うすにごり」。


さあ!

d0367608_18380208.jpg

両者対決だ!
この対決で日本酒を楽しめ!!!





[PR]
by kadoyasake2 | 2017-11-29 18:50 | 日本酒 | Comments(0)

★当店詳細★
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:30~19:00(火~金)10:30~18:00(土日) 月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり
★現在参加者募集中のイベント★ →https://coubic.com/kadoyasake/

★スタッフ募集中! 詳細はお電話ください→072-625-0787



d0367608_13370711.jpg

奈良県香芝市・大倉本家さんより秋酒入荷。

熟成感あります。
もしかしたら「これぞ秋あがりの熟成」かもしれません。

燗がやたらとイケてる。
困ります。
旨い燗酒に出会うと、杯がどんどん進みます。
難儀します。

そう、「大倉秋あがり」は難儀酒。

どうぞよろしくお願いいたします。


d0367608_13371984.jpg

さりげなく店頭にて販売しております芋焼酎「千本桜 山田錦」。

麹米に山田錦を使用したニクい奴。

山田錦を原料にした麹が完成した時、造り手の柳田さんは感動したそうです。

それだけ山田錦ってすげーって事ですよ。

d0367608_17322519.jpg

若波酒造さんの赤蜻蛉も絶好調。
優しく広がるプチフルーティーな香りはちょっと魔女的。
魅惑満載でございます。

d0367608_17322553.jpg

先日より店頭販売しております「田酒 純米吟醸 古城乃錦」も早速のご指名感謝しております。

在庫が終了するまで店頭販売いたします。


d0367608_13160721.jpg

そう、楽しんでますか?
秋酒を楽しむ事は秋を楽しむ事になる訳です。


d0367608_13160721.jpg


楽しんだもん勝ちやから!


d0367608_18322728.jpg


そう。

9月16日店内有料試飲会。
毎度の事ですが、一切問い合わせが無いというのはどういうことですか(笑)

皆さんシャイなだけだと思いたい(笑)
しかし、ある意味ドキドキしてます。

誰も来てくれなかったらどうしようと(^_^)v


陣頭指揮を執ります弾丸トークスタッフ「スミコ」は気合い入れすぎで何度も何度も秋酒の試飲を繰り返しています。


d0367608_17554703.jpg


こんな感じでダーッと並べて、


「自分やったらどの順番で試飲するんや?」と、上から目線で私に質問してきよります。


「俺はこう思うわ」と言って並べてみると、

「ワシはちょっとちゃうな」と、極道のように私を睨みつけるのです。


それくらい気合い入ってます。

気合い満載「すみこ」が待ってますので皆さん絶対に来てください。
来てくれませんか?

頭下げますので来てください(笑)



【日時】2017年9月16日(土)13時~17時半
【場所】かどや酒店店内 茨木市蔵垣内3-18-16
【参加費】無料
【内容】グラス1杯200円より秋酒の有料試飲が出来ます

※アテの持ち込みはご遠慮ください
※試食という形でアテをひとつ贈呈いたします
※車でお越しの方はご試飲頂けません
※泥酔禁止
※完全禁煙


エントリーは不要。
混雑する気配全く無しですが、万が一混雑してしまったら譲り合いをお願いいたします。

来てくださいー!ホンマたのんますーーー!



d0367608_17322519.jpg

赤蜻蛉、ちょっとペースが速すぎます。
早期完売あり得ますので皆さん急いで!







[PR]
by kadoyasake2 | 2017-09-10 14:26 | 日本酒 | Comments(0)